ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • トップインタビュー  パラディサス・カンクン マネージングディレクター サンティアゴ・リベラ 氏
トップインタビュー  パラディサス・カンクン マネージングディレクター サンティアゴ・リベラ 氏

世界から注目が高まるカンクンにおいて 確固たるポジションの確立を目指す

【週刊ホテルレストラン2017年10月27日号】
2017年10月27日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パラディサス・カンクン
マネージングディレクター
サンティアゴ・リベラ 氏
(Santiago Rivera)
2000 年スペインのメリアホテルズに入社、フード& ビバレージマネジメント担当後、ホテルマネージャーに就任。09 年にメリアホテルズとして中国初進出となった最高級ホテルブランド「グランメリア上海」のオープニングに携わる。10 年に南米ドミニカ共和国へ異動となり、最高級オールインクルーシブホテル「パラディサス・プンタカナ・リゾート」にてホテルマネージャーを務める。11 年「パラディサス プラヤ・デ・カルメン」のオープニングにも携わり、14 年にメキシコ・ロスカボスにある「メリア・カボ レアル・ビーチ& ゴルフ」にてマネージングディレクターを経て現職に至る。

パラディサス・カンクン https://www.melia.com/Paradisus-Cancun

スペインを拠点に世界43 カ国で370 以上のホテルを展開するメリアホテルズ。同グループの展開するホテルの中でも最上位クラスに位置し、オールインクルーシブのスタイルで滞在を提供するのが「パラディサス(Paradisus)」ブランドだ。本インタビューではパラディサス・カンクンのマネージングディレクター、サンティアゴ・リベラ氏に同ホテルの現状と今後の展望について聞いた。

世界43 カ国で370 以上のホテルを展開。
スペイン発として第三位の規模を誇る

❒ まずはメリアホテルズについて教えてください。


 メリアホテルズはスペインを拠点に世界43 カ国で370 以上のホテルを運営する、スペインを代表するインターナショナルホテルチェーンです。ヨーロッパ発のチェーンとしてはインターコンチネンタルホテルズグループやアコーホテルズに次いで第三位の規模を誇ります。

 メリアホテルズは1956 年にスペインのパルマ・デ・ヨルカで設立され、現在は4 カテゴリー7 つのブランドを有しています。

 まず、プレミアムカテゴリーでは伝統と確信を組み合わせた最上級ホテルブランドである「グラン・メリア・ホテルズ& リゾーツ(Gran MeliaHotels & Resorts)」、ライフスタイルの延長としての宿泊をコンセプトとしたコンテンポラリーホテル「ミー・バイ・メリア(Me by Melia)」、そして私が総支配人を務める「パラディサス・カンクン」もその一つですが、最高級のオールインクルーシブリゾート「パラディサス(Paradisus)」の三つのブランドを展開しています。

 そして、上級ホテルカテゴリーでは、世界22 カ国の主要都市や主要観光地約90 カ所で展開する「メリアホテルズ&リゾーツ(Melia Hotels &Resorts)」、スタイリッシュな建築デザインで人気を集める「インサイド・バイ・メリア(Innside by Melia)」、さらに中級ホテルカテゴリーでは「トリップ(TRYP)」、「ソル・ホテルズ&リゾーツ(Sol Hotels & Resorts)」というブランドを有しています。

 メリアホテルズは世界でのホテル展開を進めていますが、アジアにも力を入れており、今後日本を含めた展開にも力を入れたいと考えています。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE