ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レストランオープン情報  新橋  焼肉×フュージョン  YAKINIKU FUTAGO 37 West 17th St. ヤキニクフタゴ セブンティーンストリート
レストランオープン情報  新橋  焼肉×フュージョン 

YAKINIKU FUTAGO 37 West 17th St. ヤキニクフタゴ セブンティーンストリート

【週刊ホテルレストラン2017年12月08日号】
2017年12月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トレジャーボックス(サーロイン)&ガーデン  手前のガーデンという名のメニューは、黒砕石と区別のつかない竹炭の衣をまとったミンチカツ。奥の宝箱を開けるとスモークの中から厳選牛のサーロインが表れる。
トレジャーボックス(サーロイン)&ガーデン  手前のガーデンという名のメニューは、黒砕石と区別のつかない竹炭の衣をまとったミンチカツ。奥の宝箱を開けるとスモークの中から厳選牛のサーロインが表れる。


驚きの演出でサーブされる料理と
豪華な空間で非日常を味わう


 エレベーターが2階に止まると深紅のビロードカーテンに囲まれたバーコーナとウエイティングルームが表れる。演劇の舞台に紛れ込んでしまった気分だ。ダイニングに案内されて一品一品趣向を凝らした料理を味わう間も劇中の役者になったような気持ち。時間と空間を超越して魔法にかけられたような非日常の感覚。経営するFTG companyは「新たな価値を創造し、世界に驚きと感動を」をモットーにして、「感動すること以外はやらない」と2010年「大阪焼肉・ホルモンふたご」を五反田に開店以来、国内外で破竹の勢いで出店を続けている。2015年ニューヨークにオープンした焼肉店が高く評価され、それを逆輸入する形で新橋に日本の旗艦店をオープンした。バブル時代を彷彿とさせるこの隠れ家は貴重だ。ボトルキープのようなオーナーズビーフ制も初の試みで好評だ。

新橋駅から5分程の赤レンガ通りと日比谷通りに挟まれたモダンなビル。2階に下りると非日常の世界に引き込まれる。ダイニングのゴージャスなシャンデリア、壁の牛の絵など、ニューヨークスタイルをイメージさせる。
新橋駅から5分程の赤レンガ通りと日比谷通りに挟まれたモダンなビル。2階に下りると非日常の世界に引き込まれる。ダイニングのゴージャスなシャンデリア、壁の牛の絵など、ニューヨークスタイルをイメージさせる。
シェフ 橋本敦氏
シェフ 橋本敦氏

東京都港区新橋2-11-10 HULIC &New SHNBASHI 2F Tel.03-6550-8725
http://www.37west17thst.jp
営業時間
月曜日〜木曜日、土曜日、日曜日 17:00〜24:00
金曜日・祝前日17:00〜27:00
定休日▶不定休
ディナーコース▶7,000円、10,000円
アラカルト▶コースに追加で注文可 1,500円〜
ワイン▶グラス1,200円〜、ワインペアリング4,500円
席数▶50席/バーラウンジエリア 17席
個室▶2室(2名〜6名)
サービス料▶10%
クレジットカード▶MASTER、AMEX、JCB、VISA、DINERS
経営▶株式会社FTG Company
開業▶2017年8月25日

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年09月21日号
2018年09月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】マカオの統合型リゾートを支える日本人
【トップインタビュー】
城山観光㈱ SHIROYAMA HOTEL kagoshima 代表取締役社長 東 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE