ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レポート JRホテルグループ  「第16回JRホテルグループ料理コンテスト」が開催、優勝はホテルメトロポリタンの鎌田 綾奈氏
レポート JRホテルグループ 

「第16回JRホテルグループ料理コンテスト」が開催、優勝はホテルメトロポリタンの鎌田 綾奈氏

【週刊ホテルレストラン2018年10月12日号】
2018年10月12日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
優勝したホテルメトロポリタンの鎌田 綾奈氏
優勝したホテルメトロポリタンの鎌田 綾奈氏
鎌田氏の作品「吉川豚フィレ肉のデュクセル巻きグラタン仕立てとソーセージ トリュフソース」
鎌田氏の作品「吉川豚フィレ肉のデュクセル巻きグラタン仕立てとソーセージ トリュフソース」
河本氏の作品「吉川豚 フィレ肉とナツメヤシのアンクルート エストラゴン風味のポルトソース」
河本氏の作品「吉川豚 フィレ肉とナツメヤシのアンクルート エストラゴン風味のポルトソース」
準優勝のホテルグランヴィア京都の河本 英樹氏
準優勝のホテルグランヴィア京都の河本 英樹氏

 JRホテルグループが主催する「第16回JR ホテルグループ料理コンテスト」が、18 年8 月23 日にホテルグランヴィア京都にて行なわれ、全国からグループ内より22 名の競技者が参加した。
 
 同コンテストは主材料と指定副材料を使ったオリジナル料理を制限時間内に作り競い合い、グループ内の40 歳以下の若手シェフが対象となる。第16 回目となる今回は主材料の「吉川豚 フィレ肉」を使った温製のオリジナル西洋料理がテーマ。原価は1 人当たり主材料300 円、副材料700 円の規定。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月14日号
2018年12月14日号
本体1,600円(税込)
【特集】特集Ⅰ SAKE UNIVERSE 日本の味に、世界が夢中になる 特集Ⅱ…
【トップインタビュー】
ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グル…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
島田 律子  伝統は“守る”のではなく“創る”もの 第七回  (株)横浜君嶋屋 売れるか売れないかではなく「飲み続けられる酒」を基準に選ぶ
島田 律子  伝統は“守る”のではなく“創る”もの 
トリップアドバイザー(株)  トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のホテルと旅館2018」を発表!
トリップアドバイザー(株) 
桐明幸弘 大山美和 「旅館の事業承継と地方創生について」 ~地域一体再生のご提案~ 連載⑮ 資産の総合管理(アセットマネジメント)
桐明幸弘 大山美和 「旅館の事業承継と地方創生について」 ~地域一体再生のご提案~ 
伝統は“守る”のではなく“創る”もの 第八回 島田律子氏 × ㈱横浜君嶋屋 代表取締役 君嶋哲至氏
伝統は“守る”のではなく“創る”もの 第八回 島田律子氏 × ㈱横浜君嶋屋 代表取締役 君嶋哲至氏
2018年12月14日号  トップインタビュー ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グループプレジデント デイビッド・ユデル氏、 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 総支配人 野口 弘子氏 
2018年12月14日号  トップインタビュー ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グループプレジデント デイビッド・ユデル氏、 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 総支配人 野口 弘子氏 
CLOSE