ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 株式会社リビタ 地域活性化を目指す「シェア型複合ホテル」プロジェクト始動
株式会社リビタ

地域活性化を目指す「シェア型複合ホテル」プロジェクト始動

2015年08月11日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社リビタ(本社:東京都渋区、代表取締役社:都村智史)は、全国各地の朽化した遊休不動産(オフィスビル等)を、途変更を伴うリノベーションを施し、宿泊施設、飲食店、シェアスペース、店舗等で構成する「シェア型複合ホテル」へと再生、企画・プロデュースから運営事業までを手がける新規事業を始動した。
 
 まず初めに、石川県⾦沢市内に 2 棟のオフィスの空ビルを取得し、2016 年春から夏にかけ初プロジェクトとして開業する。計画時から地域に根差したプレイヤーの参画を募り、協同するかたちでプロジェクトの実現を目指していく。

週刊ホテルレストラン最新号
2021年09月24日号
2021年09月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】産学連携の強化で、社会と自社課題を解決する!
【トップインタビュー】
Zentis Osaka 総支配人 安井 淳氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE