ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 積水ハウス/マリオット・インターナショナル ラグジュアリー・ライフスタイルホテル「W」日本初進出 「W Osaka」2021年3月16日開業予定
積水ハウス/マリオット・インターナショナル ラグジュアリー・ライフスタイルホテル「W」日本初進出 「W Osaka」2021年3月16日開業予定

積水ハウス/マリオット・インターナショナル ラグジュアリー・ライフスタイルホテル「W」日本初進出 「W Osaka」2021年3月16日開業予定

2020年12月09日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巨大な鉱石を研ぎ澄ました結晶体をイメージしたW Osakaの外観イメージ
巨大な鉱石を研ぎ澄ました結晶体をイメージしたW Osakaの外観イメージ

大人の遊 び場を象徴するパブリックスペースイメージ
大人の遊 び場を象徴するパブリックスペースイメージ

 マリオット・インターナショナル(本社・米国メリーランド州、アー二・ソレンソン社長兼CEO)が展開するラグジュアリー・ライフスタイルホテル「W(ダブリュー)」が来春、日本初上陸する。コンセプトは、“泊まるだけのホテルじゃない、クリエイティビティを解き放つ「大人の遊び場」”。

 日本第1 号店となる「W Osaka」(近藤豪 総支配人)は積水ハウス(株)(本社・大阪市北区、仲井嘉浩社長)が大阪市中央区の御堂筋沿いに開発し、2021 年3 月16 日に開業予定。大阪出身の建築家、安藤忠雄氏がデザイン監修し、江戸幕府の贅沢禁止令下の「大阪商人の遊び心」をミニマルな外観と華やかなインテリアのコントラストで体現する。内装は各国のW を手掛けたオランダのConcrete ArchitecturalAssociates 社が担当、大阪の街からインスパイアされたにぎやかで個性あふれるデザインを施す。

 客室は大阪の街並みを一望する337 室。このうち50 室がスイートで最上階には200m2を有する「エクストリームWOW スイート」も設ける。ロビーには漫才で使用するスタンドマイクを設置したステージもレイアウト。ミシュラン星付きで「アジアのベストレストラン50」にもランクインしたシェフが監修するオーデイダイニングをはじめ、世界的に著名なシェフとコラボレーションしたパティスリー、ユニークなバーエリアもオープン予定だ。

【W Osaka 概要】
所在地:大阪市中央区南船場4-1-3(住居表示)/敷地面積:2544.46m2/延べ床面積:3 万5815.81m2/構造・規模:鉄骨造、地上27 階、地下1階/施設構成:客室337 室、レストラン、ボールルーム、スパ、プール、ジム

鮮やかな色彩を施した客室 イメージ
鮮やかな色彩を施した客室 イメージ

週刊ホテルレストラン最新号
2021年01月22日号
2021年01月22日号
本体1,650円(税込)
【特集】2021年ホテル業界を牽引するトップ108人の展望
【トップインタビュー】
東急リゾーツ&ステイ株式会社 ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resor…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE