ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年12月18日号 社団法人全日本シティホテル連盟 10月の客室利用率調査
2020年12月18日号 社団法人全日本シティホテル連盟 10月の客室利用率調査

社団法人全日本シティホテル連盟 10月の客室利用率調査

【週刊ホテルレストラン2020年12月18日号】
2020年12月15日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10月の客室利用率調査 全国平均は49.8%(前年同月比34.0ポイント減)

 全日本シティホテル連盟(130/237 ホテル協力)による令和2 年10 月の客室利用率調査がまとまった。それによると、全国平均は49.8%で前年同月比34.0 ポイント減となった。

10 月の稼働については、東京がGoToトラベルキャンペーンに加わり、今まで低稼働が続いていた首都圏も少し改善が見られるが、単価の伸び悩みに加え、GoTo のビジネス除外・連泊の短縮等残念な部分も見受けられる。地域で見ると、東北・近畿・中国四国などはGoTo の恩恵が少ないように思える。問題点としては地域共通クーポンの発券に関して。施設側での煩雑さに加え、宿泊者への周知不足でフロントでの混乱がうかがえる。途中キャンセルになった際のクーポンの取り扱い方法等、分かりにくい部分も多いようだ。

----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購をお願い申し上げます。
 
2020年12月18日号ご注文フォームはこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php
----

 

週刊ホテルレストラン最新号
2021年10月15日号
2021年10月15日号
本体1,650円(税込)
【特集】ニューノーマルのFB 第三弾“外食産業”
【トップインタビュー】
KPG HOTEL & RESORT 取締役社長 兼 COO 田中 正男氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE