ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 南西楽園リゾート 「ホテルブリーズベイマリーナアネックスコンドミニアム」を名称変更「ホテル ロベルトソンハーバー」に
南西楽園リゾート 「ホテルブリーズベイマリーナアネックスコンドミニアム」を名称変更「ホテル ロベルトソンハーバー」に

南西楽園リゾート 「ホテルブリーズベイマリーナアネックスコンドミニアム」を名称変更「ホテル ロベルトソンハーバー」に

【週刊ホテルレストラン2021年03月26日号】
2021年03月24日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (株)南西楽園リゾート(本社・沖縄県宮古島市)は、沖縄県宮古島にて運営するシギラセブンマイルズリゾート内にある「ホテルブリーズベイマリーナ アネックスコンドミニアム」をワーケーションにも対応する長期滞在型ホテルとして、4 月1 日より「ホテル ロベルトソンハーバー」に名称変更する。

 ロベルトソンの名称は、ホテルが宮古島の南岸沿いの「博愛漁港」の前に建つことに由来。博愛漁港は約150 年前に、宮古沖合で座礁したドイツ帝国(現ドイツ連邦共和国)の商船「R.J. ロベルトソン号」の乗組員8 人を島民が救助した史実からヒューマニティーの象徴としてその名を継承しているという。

 同ホテルは、客室80 室すべてがオーシャンビューで全室にキッチン、冷蔵庫、洗濯機などを完備。ワーケーションに必要なアイテムの無料貸し出しも行なう。また、愛犬と一緒に滞在できる客室も3 室ある。

【ホテル ロベルトソンハーバー 概要】
所在地:沖縄県宮古島市上野宮国872-4 /施設構成:総数80 室

ホテル  ロベルトソンハーバー外観
ホテル ロベルトソンハーバー外観

週刊ホテルレストラン最新号
2021年04月09日号
2021年04月09日号
本体1,650円(税込)
【特集】完全施行まであとわずかHACCP制度化が意味する重要性
【トップインタビュー】
ヨコハマグランド インターコンチネンタル ホテル 執行役員/…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE