ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2022年10月14日号 トップインタビュー ファーイーストホスピタリティ 最高経営責任者 アーサー・キョン氏 /日本エリア統括ゼネラルマネージャーファーイーストビレッジホテル横浜 マーティン・フルック氏/シニアバイスプレジデント コマーシャルファーイーストホスピタリティ オードリー・チュン氏
2022年10月14日号 トップインタビュー ファーイーストホスピタリティ 最高経営責任者 アーサー・キョン氏 /日本エリア統括ゼネラルマネージャーファーイーストビレッジホテル横浜 マーティン・フルック氏/シニアバイスプレジデント コマーシャルファーイーストホスピタリティ オードリー・チュン氏

トップインタビュー ファーイーストホスピタリティ 最高経営責任者 アーサー・キョン氏

【週刊ホテルレストラン2022年10月14日号】
2022年10月13日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガポールのホスピタリティを日本に

シンガポールの大手ホテル・サービスレジデンス運営企業であるファーイーストホスピタリティは、現在、Village(ビレッジ)や Oasia(オアジア)など 10を超えるブランドで、約 100軒のホテルやサービス付きレジデンスを世界 9ヶ国(オーストリア、オーストラリア、デンマーク、ドイツ、ハンガリー、日本、マレーシア、ニュージーランド、シンガポール)で所有・運営している。総客室数は約 16,500だ。
日本では、2020年 7月にファーイーストビレッジホテル東京有明、2021年 6月にファーイーストビレッジホテル横浜が開業している。ビレッジブランドのコンセプトは、「Live Like a Local ローカルのように過ごす」である。また、ブランドの柱である「Eat, Play, Explore like a Local地元の人々のように食べる・遊ぶ・探索する」を通して、街探索を愛するお客さまに思い出深い体験をお届けしている。この度、シンガポールからマネジメントチームが来日したのを機に、日本市場の動向と将来的な展望を CEOのアーサー・キョン氏にインタビューした。


 

ファーイーストホスピタリティ
最高経営責任者
アーサー・キョン氏 

(左側)
日本エリア統括ゼネラルマネージャー
ファーイーストビレッジホテル横浜
マーティン・フルック氏

(右側)
シニアバイスプレジデント コマーシャル
ファーイーストホスピタリティ
オードリー・チュン氏

週刊ホテルレストラン最新号
2022年12月02日号
2022年12月02日号
本体2,050円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー】
ハイアットセントリック 金沢/ハイアットハウス 金沢 総支配…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE