ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レストランオープン情報  新橋 イノベーティブ・フュージョン Cofuku コフク
レストランオープン情報  新橋 イノベーティブ・フュージョン

Cofuku コフク

【週刊ホテルレストラン2017年10月13日号】
2017年10月13日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

茨城産真子鰈 旬の国産食材にこだわる 同 店 のメニューには 食 材 が料理名として並ぶ。ジャ ンルは決めていなく、あえ ていうならイノベーティブ・ フ ュ ー ジ ョ ン 。独 創 的 な 一 皿が目を楽しませる。
茨城産真子鰈 旬の国産食材にこだわる 同 店 のメニューには 食 材 が料理名として並ぶ。ジャ ンルは決めていなく、あえ ていうならイノベーティブ・ フ ュ ー ジ ョ ン 。独 創 的 な 一 皿が目を楽しませる。

旬の国産食材を使った
ジャンルにこだわらない革新的な料理
 
 「美味しいものを提供すれば、どんな辺境の場所でもお客様は来てくれる時代です。初めてのお客様にどのような体験を提供できるかが大切だと思っています」とは、オーナーでソムリエの山田栄一氏。店名のCofukuは中国故事の「鼓腹」に由来し、美味しい料理で満腹になり幸せな時間を過ごしてもらいたいという思いが込められている。『ミシュランガイド東京2017』で1つ星を獲得した「スブリム」を麻布十番に移し、赤木渉シェフを迎えて新規オープン。マンダリン・オリエンタル東京など都内のレストランから渡欧し、フレンチや北欧料理など様々なレストランで経験を積んだ赤木シェフは、伝統的手法から最先端のテクニックまで自在に使いこなす。「ジャンルにこだわらない日本独自の料理で、『美味しかったからまた次も来たい』と思っていただけるような店を目指します」という山田氏の言葉には自負がある。
 

「新橋」駅より徒歩8分。虎ノ門ヒルズにも近く、静かで落ち着きのあるエリアに立地。目立った看板はなく、外壁に小さな店名が表示されているだけ。地階でありながら開放感が感じられ、洗練されたインテリアと料理が調和する。
「新橋」駅より徒歩8分。虎ノ門ヒルズにも近く、静かで落ち着きのあるエリアに立地。目立った看板はなく、外壁に小さな店名が表示されているだけ。地階でありながら開放感が感じられ、洗練されたインテリアと料理が調和する。
シェフ 赤木 渉氏
シェフ 赤木 渉氏

東京都港区新橋5-7-7 ロイジェント新橋B1F Tel.03-3578-8831
https://www.cofuku.tokyo
営業時間
12:00〜15:00(ラストオーダー13:00)
18:00〜23:00(ラストオーダー20:00) 
定休日日曜日
ランチコース4,500円、6,500円
ディナーコース10,000円
アラカルトなし
ワイングラス1,600円〜、ボトル6,500円〜
酒類ワインが中心
席数22席
個室6席
サービス料10%
クレジットカードVISA、MASTER、AMEX
経営(株)エマブル
開業2017年8月4日

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE