ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • センチュリオン ホテルグループ センチュリオンホテル&スパ 倉敷 ――歴史とモダニズムが香る上質デザイナーズ
センチュリオン ホテルグループ

センチュリオンホテル&スパ 倉敷 ――歴史とモダニズムが香る上質デザイナーズ

【週刊ホテルレストラン2017年11月24日号】
2017年11月24日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Centurion Hotel & Spa Kurashiki
 倉敷駅から数分を歩くとセンチュリオンホテル&スパ 倉敷の白を基調とした姿が目を引く。和モダンのイメージあるセンチュリオンとしては新鮮なヨーロピアンリゾートを彷彿とする外観だ。

 倉敷はかつて江戸幕府天領地として栄えた地。美観地区が特に有名で、江戸情緒と明治大正ロマン、そこに脈々と息づく文化芸術の香りは四季を通して多くの人々を魅了する。

 ホテルはそんな倉敷の街にふさわしい洋風モダンな雰囲気。意匠を凝らした豊富な客室デザイン・バリエーションも魅力だ。シングルで18㎡の広さとソファベッドを配するほどのゆとりがある。男女ともに大浴場が完備され、宿泊者は無料で利用できるほか、1階ラウンジでは無料の朝食を提供し、くつろぎの滞在を約束する。

 首都圏ではインバウンドに強いセンチュリオンだが、ここでは日本人のお客さまが比較的多い。地元岡山に愛される土地らしく、県内からのビジネスや女性一人旅・グループ旅、カップルや家族旅行の宿泊先として選ばれ連日満室が続くなど、新たな客層の取り込みに確かな手ごたえを得る。

 個性派デザイナーズでありながら、あくまで一ホテルとして地域との調和を試みるセンチュリオンの柔軟な開発力はここでも健在。ブランドの新たな可能性を導くホテルとして、また、チェーンの多い倉敷市場に一石を投じる存在として注目される。


センチュリオン ホテルグループ(代表 梁川俊雄氏)は2017年7月13日、センチュリオンホテル&スパ 倉敷をグランドオープン。岡山屈指の名所・倉敷が持つ和洋モダンなイメージにふさわしい、気品ある洗練された空間と確かなサービスで、倉敷の顔となるホテルを目指す。

小島 忠 支配人
全国チェーンホテルが多い倉敷は、われわれのような独立系にとっては特色を出しやすい市場でもあります。デザイン性やサービスといった点で、これまでの倉敷ホテル市場にはない新しいスタイルのホテルとしてアピールし、さまざまなお客さまにご利用いただけるよう、また、倉敷一のホテルを目指せるよう磨きをかけていきたいと思います。

1Fラウンジは朝食スペースにも。大きな窓を配して自然光とともに軽やかな開放感がある
1Fラウンジは朝食スペースにも。大きな窓を配して自然光とともに軽やかな開放感がある

シックで落ち着きのある調度品でまとめられるフロントとロビー。ラウンジも隣接する
シックで落ち着きのある調度品でまとめられるフロントとロビー。ラウンジも隣接する
歴史とモダニズムが融合しヨーロッパ風の華やぎが香るエントランスがお客さまを迎える
歴史とモダニズムが融合しヨーロッパ風の華やぎが香るエントランスがお客さまを迎える
ひろびろとしたスペースを確保したスーペリアシングル
ひろびろとしたスペースを確保したスーペリアシングル
ゆとりのコンフォートツイン。全客室ともに異なるデザインテーマで構成されるのも魅力
ゆとりのコンフォートツイン。全客室ともに異なるデザインテーマで構成されるのも魅力
スタイリッシュなデラックスツイン。このほかスタンダードとスーペリア・タイプもある
スタイリッシュなデラックスツイン。このほかスタンダードとスーペリア・タイプもある
最上階のスイートはソファベッドを利用すれば最大7人が宿泊できるという充実の広さ
最上階のスイートはソファベッドを利用すれば最大7人が宿泊できるという充実の広さ
リゾート風のテラススイート。倉敷市街を一望できる開放的な屋外テラスが付設する
リゾート風のテラススイート。倉敷市街を一望できる開放的な屋外テラスが付設する
男性用大浴場は旧施設の浴場を改装。男女とも天照石を活用した天照ラジウム温泉を採用
男性用大浴場は旧施設の浴場を改装。男女とも天照石を活用した天照ラジウム温泉を採用
脱衣所のロッカーには大胆に浮世絵があしらわれ、和のくつろぎを演出する
脱衣所のロッカーには大胆に浮世絵があしらわれ、和のくつろぎを演出する


DATA
センチュリオンホテル&スパ 倉敷

所在地=岡山県倉敷市阿知2-4-6 ☎086・436・6631/開業=2017年7月13日/客室数=87室(シングル24室18㎡~、ダブル13室18㎡~、ツイン44室20㎡~、スイート6室39㎡~)/施設=ロビー、ラウンジ、大浴場(天照ラジウム温泉)、サウナ等/無料WiFi利用可能/経営=㈱センチュリオンインターナショナル www.centurion-hotel.com

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年12月08日号
2017年12月08日号
本体1,600円(税込)
【特集】ホテルスパ 組織を強くする人材戦略 ~人材難の時代を乗り越え…
【トップインタビュー】
The Small Maldives Island Co. CEO & Curator マーク・ヘア …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE