ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • アパホテル 西日本最大級となる 「アパホテル&リゾート〈御堂筋 本町駅タワー〉」12月17日開業
アパホテル 西日本最大級となる 「アパホテル&リゾート〈御堂筋 本町駅タワー〉」12月17日開業

アパホテル 西日本最大級となる 「アパホテル&リゾート〈御堂筋 本町駅タワー〉」12月17日開業

2020年01月16日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アパホテル&リゾート 御堂筋本町駅タワーの外観
アパホテル&リゾート 御堂筋本町駅タワーの外観

 アパホテル(株)(本社・東京都港区)は、昨年12 月17 日、大阪市中央区に「アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉」を開業した。交通アクセスは大阪メトロ「本町」駅に直結する好立地。 同ホテルは地上32 階建て、高さ100m、超高層タワー型で、客室数913 室は運営中のアパホテルとしては西日本最大となる。

 ホテル館内には大浴殿・露天風呂、屋外テラスプールなどの共用施設を設けたほか、最大180 名収容のレストラン、カフェ、コンビニエンスストア、ホットストーンスパなどを完備。2 階のビュッフェレストラン「ラ・ベランダ」ではリゾート色あふれる60 種類以上の充実した朝食ビュッフェを提供。

 開業記者発表では、アパグループ代表元谷外志雄氏は「御堂筋の真ん中に位置する当ホテルを起点に、今後梅田にアパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉(34 階・1709 室)、なんばにアパホテル&リゾート〈大阪難波駅タワー〉(39 階・2064 室)の計画を進めるなどさらなる拡大を図っていきたい」と述べた。

【アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉概要】
所在地:大阪市中央区南本町4-2-9 /構造・規模:鉄骨造、地上32 階、地下2 階/施設構成:客室913 室、屋外プール、レストラン、コンビニエンスストア、カフェ、大浴場、アマロ・スパ

週刊ホテルレストラン最新号
2020年02月21日号
2020年02月21日号
本体1,650円(税込)
【特集】数字が語るIR

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE