ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ホテル日航金沢 最上級フロアと日本料理「弁慶」を改装 開業時の「古都を彩る舞台」を継承し 3月10日開業
ホテル日航金沢 最上級フロアと日本料理「弁慶」を改装 開業時の「古都を彩る舞台」を継承し 3月10日開業

ホテル日航金沢 最上級フロアと日本料理「弁慶」を改装 開業時の「古都を彩る舞台」を継承し 3月10日開業

2020年02月13日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インペリアルスイートのリビングルーム
インペリアルスイートのリビングルーム

 ホテル日航金沢(金沢市本町)は、27 階を金沢の伝統と最新の設備を融合させた最上級フロア「ニッコーフロア」とし、インペリアルスイートを含む13 室を改装、3 月10 日にリニューアルオープンする。デザインコンセプトは1994 年の開業時の「古都を彩る舞台」を継承した「大切な時を過ごす舞台」。金沢の自然、季節、風景を取り入れた色彩、空間とし、快適な水回り設備をしつらえる。

 また、6 階の日本料理「弁慶」も全面改装して同日オープン。炉端焼きは長さ8m の重厚なケヤキのカウンターを設置し、料理人ができたてを提供。割烹・すしもまな板と一体となったケヤキのカウンターを新設。テーブル席は町家の風情も感じる、繊細な縦格子のデザインの可動式パーテーションで仕切ったプライベートな空間に。このほか御影石を使った日本酒カウンターでは石川県内や北陸の日本酒などを提供する。

炉端焼きカウンター・テーブル席
炉端焼きカウンター・テーブル席

週刊ホテルレストラン最新号
2020年02月28日号
2020年02月28日号
本体1,650円(税込)
【特集】テクノロジーで変わる洗浄業務の未来
【トップインタビュー】
とんきゅう(株) 代表取締役社長 矢田部 武久氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE