ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2024年5月号 観光・ブライダルマーケットエリアデータファイル 《八戸市編》
2024年5月号 観光・ブライダルマーケットエリアデータファイル 《八戸市編》

観光・ブライダルマーケットエリアデータファイル 《八戸市編》

【月刊HOTERES 2024年05月号】
2024年05月13日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は青森県第二の都市、八戸市を取り上げる。同市は青森市、弘前市とならぶ青森県三大都市に数えられている。また、日本最東端の新幹線駅である八戸駅は、東北新幹線新青森駅が開業するまで青森県の玄関口として機能してきた。以下に八戸市のマーケットと青森県内の観光マーケットをみていこう。青森市と青森県のマクロマーケットについては青森市編を参照いただきたい。
文殊リサーチワークス http://monju-rw.com

1.マーケットポテンシャル
 八戸市は青森県の南東部、三八地域に位置し、市南部は岩手県と接し、市東部は太平洋に面している。臨海部には大規模な工業港、漁港、商業港が整備されており、その背後には工業地帯が形成されている。そのため、同市は東北でも有数の工業都市となっている。 青森市の都市勢圏は三沢市や階上町、南部町などを含む 2市 8町 1村(八戸市含む)から形成されており、約 20~30㎞圏をカバーしている。青森市への就業・通学流入率をみると、階上町から 49.0%、南部町から 26.8%、五戸町から 25.5%と、八戸市に隣接している都市からの流入が多く、八戸市の影響力が強いことがうかがわれる。また、隣接している岩手県軽米町からも 7.9%が流入している。八戸市の自市内就業率は 83.5%と高い比率となっており、就業はほぼ市内で完結している。 八戸市の商業ポテンシャルをみると商業拠点性指数(※ 1)は 1.06で、消費はほぼ自市内で完結している状況である。八戸市の商業環境をみると、「ピアドゥ(イトーヨーカドー八戸沼館店)(店舗面積 2万5410㎡)や「ラピア(長崎屋八戸店)(2万 2510㎡)」などのショッピングセンターの他、東北地方で展開している地方百貨店「さくら野百貨店八戸店(1万 5227㎡)」などが位置している。

 八戸市の人口は 22万 1229人(2023年 1月1日現在)で、青森県の人口のシェア18.1%を占めている。青森市の 27万1544人に次ぐ、県内第 2位の人口を有している。その他の三八地域と周辺主要都市を見ると、十和田市が 5万 9024人、三沢市が 3万 8274人で続いており、10万人を超える都市は八戸市のみであることがわかる。

 過去 5年間の増加率(23年/ 18年)を見ると、八戸は▲ 4.8%と減少トレンドになっている。その他の三八地域と周辺主要都市を見ると、全ての都市でマイナストレンドをなっていることがわかる。特に新郷村、田子町、三戸町など内陸山間部の都市で減少幅が大きくなっている。(図表1)

 八戸市の年齢構造を見ると、若年人口比率は 16.0%、適齢期人口比率は17.9%で、若年人口比率、適齢期人口比率ともに全国値(16.7%、20.9%)を下回っている。その他の三八地域と周辺主要都市を見ると、若年人口比率は三沢市が 17.4%で最も高く、地域内で唯一全国値を上回っている。適齢期人口比率も同様に三沢市が 22.0%で最も高い。高齢者比率を見ると、八戸市は31.3%であり、全国値(28.7%)を上回っている。三八地域と周辺主要都市では三沢市が 27.0%で唯一全国値を下回っており、それ以外の都市では全国値を大きく上回って、40%台の都市も多く、高齢化が著しく進展していることがわかる。(図表2)

 将来推計人口をみると八戸市はすでに減少フェーズに突入しており、2045年頃には 2015年ベースから 30%程度減少すると推計されている。その他の三八地域と周辺主要都市を見ると八戸市と同様すでに減少フェーズに突入しており、将来的に 2015年ベースの70%~ 45%程度になると予測される。将来的にも八戸市が地域内で最も多い人口を有することは変わらず、三八地域と周辺において八戸市の人口規模の優位性は変わらない。(図表3)

 八戸市の婚姻件数(2022年)をみると 778件である。青森県に占めるシェアは 21.3%であり、人口シェアよりも高くなっていることから、周辺からブライダルマーケットを吸引していると考えられる。婚姻率をみると八戸市は3.48件で全国平均(4.01件)は下回っているが、県平均(2.94件)は上回っている。その他の三八地域と周辺主要都市をみると、三沢市が 5.27件で、地域内で唯一全国平均を大きく上回っている。(図表4)

----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入いただけますよう、お願い申し上げます。
 
2024年5月号ご注文フォームはこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php
------

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年06月15日号
2024年06月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【TOP RUNNER】
オリオンホテル(株) オリオンホテル 那覇 取締役 総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE