ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ホテルマネージメントジャパン 「オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパ」10月1日よりリブランドオープン
ホテルマネージメントジャパン 「オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパ」10月1日よりリブランドオープン

ホテルマネージメントジャパン 「オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパ」10月1日よりリブランドオープン

【週刊ホテルレストラン2021年07月23日号】
2021年07月21日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ホテルマネージメントジャパン(本社・東京都渋谷区)は 21年 10月 1日、沖縄県名護市所在の「沖縄マリオットリゾート&スパ」を、新たに「オリエンタルホテル 沖縄リゾート&スパ」としてリブランドオープンする。今回のリブランドにより、同チェーンの「オリエンタルホテル」ブランドでは県内初展開となる。

ホテルコンセプトを「島とあそぶ、森とつながる」とし、コンセプトには “やんばる(沖縄本島北部地方を指す)の恵みを共有し、やんばるとお客様を繋げたい ”という思いが込められている。
2022年初頭に客室やロビー、プールエリアの改装予定であり、開放的なアトリウムを持つロビーおよび県内最大級のプールが誕生する。
 
  総支配人の荒木昌志氏は「沖縄本島北部『やんばる』の入り口となる名護市に位置する当ホテルは、県内最大級の広さを誇るプールと全室オーシャンビューの 44m2以上の広い客室で、リゾートステイをご満喫いただけます。レストラン・バー施設、大中小の宴会場、チャペルなどを備え、充実したご滞在をお約束いたします」とコメントする。

「オリエンタルホテル沖縄リゾート&スパ」概要
住所:沖縄県名護市喜瀬 1490-1/リブランドオープン年月日:21年 10月 1日/施設規模:地上 15階、敷地面積 4万 9148m2、延床面積 3万 9821m2/客室数:361室/付帯施設:レストラン 4店舗、ラウンジ&バー 2店舗、宴会場・会議施設3室/駐車場:298台/運営会社:(株)ラグーンリゾート名護((株)ホテルマネージメントジャパン 100%子会社)

 

2022年初頭にプールエリアを改装予定
2022年初頭にプールエリアを改装予定

週刊ホテルレストラン最新号
2021年09月24日号
2021年09月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】産学連携の強化で、社会と自社課題を解決する!
【トップインタビュー】
Zentis Osaka 総支配人 安井 淳氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE