ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 野村不動産(株)/野村不動産ホテル  22年4月1日、京都市東山地区にて全207室規模で関西初進出
野村不動産(株)/野村不動産ホテル  22年4月1日、京都市東山地区にて全207室規模で関西初進出

野村不動産/野村不動産ホテル  22年4月1日、京都市東山地区にて全207室規模で関西初進出

【週刊ホテルレストラン2021年10月22日号】
2021年10月20日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 野村不動産(株)(本社・東京都新宿区)と野村不動産ホテルズ(本社・東京都新宿区)は 10月1日、京都府京都市にて 22年4月1日に全207室の「NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO」をオープンすることを発表した。
 
 京都五条駅より徒歩 7分の立地に位置し、同グループにおいて今回初の関西エリアへの進出となる。「MEET HOT KYOTO.」をコンセプトにエンターテインメント・ウェルビーイング・サスティナブル、エクスペリエンスの 4つの要素に力を注ぎ展開する。

 全 207室の客室は 82室のダブル(19.21m2)、72室のデラックスツイン(33.39m2)、20室のツイン(24m2)などの構成。
 
 客室は京都の伝統工芸を活用した家具・照明やアップサイクルプロダクト、さまざまなアートが混ざり合う空間デザインで仕上げた。また、全客室にスピーカーを設置し、ブランドのベースコンセプトの一つである音楽を楽しめるよう、オリジナル楽曲なども配信する。
 
 1階にベーカリーカフェやレストランを構え、地下 1階に瞑想やヨガプログラムを実施するメディテーションルーム、6階にルーフトップバーを設ける計画である。

 

ロビーギャラリーも設けてアートや音楽、京都の文化を体感できるホテルとして展開
ロビーギャラリーも設けてアートや音楽、京都の文化を体感できるホテルとして展開

週刊ホテルレストラン最新号
2021年12月03日号
2021年12月03日号
本体2,050円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー】
東和不動産(株) 事業開発部 東富士開発準備室 室長 伊奈 …

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE