ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 開催レポ―ト アスノシステム社が今後の研修会議の法人需要予測を発信
アスノシステム社 11月10日開催ウェビナーレポート

研修会議の法人需要が緊急事態宣言解除に伴い需要回復、開催規模感や求める会場設備にも変化の傾向

2021年12月02日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 貸し会議室検索ポータルサイト「会議室.COM」ならびに研修・合宿施設検索ポータルサイト「CO-MIT」を展開するアスノシステム株式会社(本社・東京都港区)は11月10日、宿泊業界を対象としたウェビナー「サイト分析から見た、今後の研修会議などの法人需要予測」を開催した。
 

メディアサービス部 部長の楠 徹平氏
メディアサービス部 部長の楠 徹平氏

 ウェビナーでは同社が運営する両ポータルサイトを通じての、アクセスの増加している施設の特徴や問い合わせ内容を分析し、会議室や宿泊研修施設のニーズやトレンド、今後の予測を発信し、業界関係者約150名が視聴した。

 はじめに、開会の挨拶においてメディアサービス部 部長の楠 徹平氏は、去年の緊急事態宣言の開始に伴い1年半ほど貸し会議室や研修・合宿需要が厳しい状況が続いてきた中、今年9月末の緊急事態宣言解除に伴い、今までと違う動きを見せ始めていることを言及。この、今起きている変化を分析して発信することで、業界活性化につなげていくことを目的としていることを述べた。

メディアサービス部の藤重 翔二氏
メディアサービス部の藤重 翔二氏


 続いて、メディアサービス部の藤重 翔二氏より、両ポータルサイトの直近の傾向と分析につい発信。
 貸し会議室にかかわる「会議室.COM」のページビューの動向では10月に入ってのち、目的検索において「展示会・大型イベント」「ホテル宿泊研修」「懇親会・パーティー」の各ジャンルが19年時と比較して6~7割ほど回復していることを挙げ、その要因として「リアルでないとできないことに関するニーズが高まり」が表れていると分析。加えて、地方都市の方がより高い回復率となったという。


 イベントの規模感では19年時までは「11~30人規模」が最も多い割合であったが、コロナ禍に入ってのち「1~10人規模」の割合が最も高くなり、100人以下の規模感の選択肢が前年同月よりも上昇することとなった。
 また、各企業が会場設備に求める項目では、「テレビ会議設備」と「有線LAN」が目立ってニーズが高まっている結果になった。

 

 一例となるが、小社(オータパブリケイションズ)は定期的に各地でリアルセミナーを開催しているが、基調講演やパネルディスカッションにおけるオンラインでの遠隔登壇を交えた開催形式や、宴会場でのWi-Fi環境が多くの受講者が集まった際にスムースに通信が可能となるか、リスク回避のため有線LANを要望している。

 19年9月より運営開始した研修・合宿施設にかかわる「CO-MIT」では、緊急事態宣言下と宣言解除後に利用人数に多く変化が見られたことを発した。
 10月に入ってのち「30人以下」での規模感での検討が全体の9割を占め、「30~50人規模」のボリュームゾーンは各企業が検討していないことが明らかとなった。
また、緊急事態宣言下は世間の状況の予測が見えづらいこともあり「3カ月以上先」の問い合わせが少なかったが、感染者の減少とワクチンの普及もあり「長期的な問い合わせ」が出てくるようになったという。

 

 これら、緊急事態宣言解除に伴い変化が生じた「利用人数」を踏まえた施策、求められる「会場設備」が整っているのか、改めて自施設を見つめなおしてはいかがであろうか。
 
※当日のウェビナー内容は21年12月31日まで期間限定でアーカイブ配信を行なっており、下記URLより申し込み可能
 視聴無料、申込み期限21年12月24日まで
 https://eventregist.com/e/comit_2111webinar_archive

 

左から楠氏、司会進行を務めたメディアサービス部の加藤 満生氏、藤重氏
左から楠氏、司会進行を務めたメディアサービス部の加藤 満生氏、藤重氏

【アスノシステム株式会社 会社概要】
会社名  :アスノシステム株式会社
代表者  :代表取締役社長 齋藤 武育氏
本社所在地:東京都港区高輪2丁目16番37号 高輪JEBL 2階
設立年月日:2009年9月1日
資本金  :1億円
URL : https://asno-sys.co.jp (コーポレートサイト)

事業内容 :システム開発事業 / オフショア開発事業 / SES事業 / Webインテグレーション事業 / MVSソリューション事業 / Webサービス事業 / ERPパッケージ販売・保守

■会議室.COM
会議室.COMは全国の貸会議室・研修施設・宴会場・イベントホールが簡単に検索できるサービス。会議室.COMでは大手ポータルサイトや関連サイトからのアクセスをベースに、会場を運営している企業様とゲストをインターネットで結びつけるサポートを手掛けている。
URL:https://www.kaigishitu.com/

■CO-MIT
研修・合宿施設検索サイト「CO-MIT(コミット)」はホテルや宿泊施設で開催されるビジネスイベントにフォーカスした”MIT”*が行える施設検索サイト。従来の場所探しという観点での施設検索だけではなく、研修・合宿に適した会場検索と最新の研修・合宿についても情報発信をし、日本の”MIT”シーンをリードする。
※MIT=Meeting(会議) Incentive Travel(報奨旅行)Training Camp(研修合宿)
URL:
https://co-mit.jp

週刊ホテルレストラン最新号
2022年01月21日号
2022年01月21日号
本体1,650円(税込)
【特集】ホテル業界 年頭所感 2022
【トップインタビュー】
国土交通省 国土交通大臣 斉藤 鉄夫氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE