ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • トップインタビュー  リッツ・パリ(5ツ星) 総支配人 クリスチャン・ボワイヤンス 氏
トップインタビュー  リッツ・パリ(5ツ星) 総支配人 クリスチャン・ボワイヤンス 氏

スタッフの才能を結集し、 世界に比類ない「リッツ・パリ」だけの ホテル体験をクリエートする

【週刊ホテルレストラン2016年09月16日号】
2016年09月16日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高級ジュエリーブランド店が並ぶパリのヴァンドーム広場にある老舗ホテル「リッツ・パリ」(創業1898 年)が6 月13 日に改装オープンした。総支配人のクリスチャン・ボワイヤンス氏にその背景と今後の抱負を聞いた。


リッツ・パリ(5ツ星) 総支配人 クリスチャン・ボワイヤンス 氏

今回の大掛かりな改装工事の背景と目的は?
 
 私は2011 年初頭に総支配人に就任し、同年8 月から、1898 年の創業以来初めて、ホテルをクローズして、約4 年間にわたって改装工事が行なわれました。その目的は時代遅れになっていた電気・空調システムなどのハイテク設備を刷新して、「リッツ・パリ」ならではの強みをさらに強調、改善することでした。
 
 ホテル創業以来の「リッツ・パリ」のDNA を残すためにインテリアと家具は変えていませんが、明るく、広々とした雰囲気になっています。特に、客室の面積を広げるために、その数を159 室から142 室に減らして、その半数(71 室)がスイートルームになっています。客室面積は40 ~ 350㎡、宿泊費は1 泊1000~ 2 万8000 ユーロです。
 

週刊ホテルレストラン最新号
2022年01月14日号
2022年01月14日号
本体3,300円(税込)
【特集I】アフターコロナの大予測 #1「SDGs」市場
【インタビュー】
(株)帝国ホテル 代表取締役常務 徳丸 淳氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE