ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • データファイル  東京商工リサーチ  12月の全国企業倒産状況
データファイル  東京商工リサーチ 

12月の全国企業倒産状況

【週刊ホテルレストラン2017年02月17日号】
2017年02月17日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 東京商工リサーチによる2016 年12 月の「倒産月報」が1 月13 日に発表。全国の企業倒産件数は710 件、負債総額が1716 億6600 万円となった。
 
 倒産件数は前年同月比1.5%増(11件増)。2016 年8 月以来の700 件台で、4 カ月ぶりに前年同月を上回った。
 
 産業別件数では10 産業のうち6 産業で前年同月より増加した。このうち、飲食業などを含むサービス業他が197 件(前年同月比9.4%増)になり、5 カ月連続で前年同月を上回った。また、これまで減少が目立った建設業が114 件(同11.6%増)と4 カ月ぶりに増加に転じ、倒産減少傾向の底打ちもうかがわれることから今後の推移が注目される。
 
 負債総額は前年同月比55.4% 減(2136 億8700 万円減)と大幅に減少した。これは負債10 億円以上の大型倒産が21 件(前年同月64 件)と前年同月より3 分の1 に減ったことによる。前年同月には、年金資産運用の㈱MARU( 負債1313 億円・破産)に加え、船舶運航管理のラムスコーポレーション㈱とグループ会社の負債合計(39 社)が約1400億円にのぼり負債総額が膨らんだことで反動が大きくなった。
 
※図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入、または電子版有料版にご登録いただけますよう、お願い申し上げます。
 
ご注文フォームはこちら
https://www.hoteresonline.com/hoteres/application/input/78

電子版購入はこちら
https://sci.hitsdb.net/hb/user
  

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年10月13日号
2017年10月13日号
本体1,600円(税込)
【特集】新規開業ホテル動向分析〈大阪編〉
【トップインタビュー 】
㈱Re・stay 代表取締役 宮原 眞 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE