ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • データファイル  全国61都市ホテル稼働率・パフォーマンス速報  2017年6月 インバウンドの団体需要減少、国内需要獲得に向けた動きも
データファイル  全国61都市ホテル稼働率・パフォーマンス速報 

2017年6月 インバウンドの団体需要減少、国内需要獲得に向けた動きも

【週刊ホテルレストラン2017年07月28日号】
2017年07月25日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 2017年6月における全国のホテルパフォーマンスについて集計がまとまった。
 
 2017年6月の全国の平均客室稼働率は80.3%で、対前年同月比で0.6ポイント増加。定員稼働率は69.4%で0.9ポイント増加した。
 なお、同時に行なっている「全国客室平均単価(ADR)エリア分析速報」の集計によると、ADRは10,347円で対前年同月比0.9ポイント減少。結果RevPARは8,381円で対前年同月比0.3ポイント増加となった。
 
 東京・東海・四国エリアにおいて稼働が苦戦するも、全国的に3カ月連続で稼働が対前年比で増加。インバウンドの団体需要の低下のコメントが散見し、国内需要獲得のため単価を下げる動きも多くあった月であった。

 
【南関東エリア】78.7%(1.2ポイント上昇)
 成田は「インバウンドグループの増加」。川崎は「主だったイベント、大型団体などはなかった。稼働率は前年並み、ADRはアップ」。横浜は「団体予約の減少(国内外ともに)、レジャー需要の鈍化」。箱根は「平日料金のベース値下げ」。平塚は「インバウンドツアーの受注減」。
 

「全国稼働率調査」記事詳細は7月28日号にて。本誌では実際の各地域の稼働率、前年同月比、各エリアでの同月の特色などのほか、ADR動向を掲載している。
 
ご注文フォームはこちら
https://www.hoteresonline.com/hoteres/application/input/78
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年08月11日号
2017年08月11日号
本体3,200円(税込)
【特集】ホテルの売上・生産性を向上させるための18のヒント
【トップインタビュー】
㈱プリンスホテル  執行役員  ザ・プリンス さくらタワー東…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
トップインタビュー  ㈱プリンスホテル 執行役員 ザ・プリンス さくらタワー東京 グランドプリンスホテル高輪 グランドプリンスホテル新高輪  総支配人  山本 誠 氏
トップインタビュー  ㈱プリンスホテル 執行役員 ザ・プリンス さくらタワー東京 グランドプリンスホテル高輪 グランドプリンスホテル新高輪  総支配人  山本 誠 氏
ホテルを支えるプロ集団 FIVE CENTS ヴァレーサービスを中心としたエントランスのプロ集団がホテルに付加価値を生み出す
ホテルを支えるプロ集団 FIVE CENTS
東日本旅客鉄道㈱  浜松町ビルディング(東芝ビルディング)建替事業 「(仮称)芝浦一丁目計画」 整備方針発表、ホテル含む大規模複合施設へ
東日本旅客鉄道㈱  浜松町ビルディング(東芝ビルディング)建替事業 
ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ  2018年夏開業予定「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」ホテル総支配人に野口弘子氏(現ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ総支配人)が就任
ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ 
ニッコー・ホテルズ・インターナショナル  リブランド『ホテル日航大分 オアシスタワー』12月に開業
ニッコー・ホテルズ・インターナショナル 
CLOSE