ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • COLUMN 眺めのいい部屋 箱根吟遊 四季折々に表情を変える山の姿を目に過ごす 雄大な自然の中に身を置き、旅の詩を吟ずる
COLUMN 眺めのいい部屋 箱根吟遊

四季折々に表情を変える山の姿を目に過ごす 雄大な自然の中に身を置き、旅の詩を吟ずる

【週刊ホテルレストラン2017年09月15日号】
2017年09月15日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
館内唯一のメゾネット客室である「星宿」のロールスクリーン。上部窓にはリモコン操作の電動式。個室露天風呂に通じる窓には2 枚のスクリーンをユニット化した「ダブルタイプ」。障子からのコンバージョンという限られた空間であってもコンパクトに納まる。

 箱根・宮ノ下の沿道から少しだけ離れ、宿の玄関を通り抜けると目の前に広がるのは雄大な箱根の山並み。エントランスロビーに続くテラスに出れば、眼下には早川の流れ。眺めのいいこの場所が最上階。宿に着いたとたん、まるで渓谷に抱かれているような気にさせられる。ほんとうにぜいたくな空間にわずか20 室のみという宿である。
 
 ロビーが最上階の5 階に位置し、客室は1 階から4 階まで。タイプは和室、洋室などさまざまあるが、いずれの客室にも専用露天風呂が設けられている。滞在中はプライベートが守られた空間で、ゆっくりと景色を楽しみながら入浴できるのが大きな魅力だ。そのため「まずチェックインしたら客室で湯浴み」が、この宿に滞在する醍醐味である。
 
 リピーターが指定して宿泊するという人気の客室は、1 室のみのメゾネットタイプ「星宿」。ほの暗い廊下から、明るい吹き抜けの開放感ある場所へと通される。大自然とわが身を隔てているシースルーのロールスクリーンをサッと上げれば、先にあるのは露天風呂のあるプライベートテラス。早速、露天風呂に身をゆだねれば、深い緑だけでなく空や風も感じられる心地よさ。雄大な自然と一体となることができる。また、宿泊者だけが利用できるオープンスペース、1 階にあるガーデンラウンジ「明星」でのひと時も欠かせぬ楽しみ。池に浮かんだような浮遊感のあるラウンジで、夕食後、幻想的にライトアップされる木々を眺めながらカクテルグラスを傾ければ大人の時間が更けていく…。このスペースではゲストの要望でサプライズパーティーが行なわれることもあるという。ロールスクリーンを降ろして準備を進めれば雰囲気を変えず、主賓にも気づかれることなく誘導、そして驚きの瞬間を迎えることができるという訳だ。記念日のステイに利用してみたい。滞在を通して最上階のテラスで過ごすくつろぎの時間もお勧めしたい。紫色に変わっていく薄暮の空、夜のしじま、そして、少し早く起きれば山の間から昇る朝日を望むことができる。
 
ライフスタイルジャーナリスト はまだふくこ
 
【DATA
箱根吟遊
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下100-1 TEL. 0460-82-3355
http://www.hakoneginyu.co.jp/
 

ガーデンラウンジ「明星」を囲むようにシースルー生地のロールスクリーンを設置。麻布のようなナチュラルで素朴な風合いの生地は、エスニックな雰囲気のバーにもぴったり。「ワンタッチチェーン式」と呼ばれる操作方式はチェーンを1 ~2cm 引けば自動で巻き上がり、サプライズの演出に一役かっている

絶景を堪能できる最上階のテラスには、長く伸びた庇にヴェールをかけるようにロールスクリーンを設置。居心地のいいソファに身を置けば、ゲストは雄大な箱根の山々の風景に没入できる。かつての巨大火山の名残りである外輪山を眺め、悠久の時に思いを馳せる

株式会社ニチベイ 〒103-0027 東京都中央区日本橋 3-15-4 http://www.nichi-bei.co.jp

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年10月20日号
2017年10月20日号
本体1,600円(税込)
【特集】IFFT/インテリア ライフ スタイル リビング 誌上ガイド…
【トップインタビュー】
(株)グランドニッコー東京 グランドニッコー東京 台場…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE