ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レポート ㈱ベネフィット・ワン  「これからのホテル業界の展望と今、求められていることとは」をテーマに30名限定の特別セミナー開催
レポート ㈱ベネフィット・ワン 

「これからのホテル業界の展望と今、求められていることとは」をテーマに30名限定の特別セミナー開催

【週刊ホテルレストラン2017年10月06日号】
2017年10月06日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

約30名の業界関係者が参加
約30名の業界関係者が参加

第二部の講師を務めた㈱アプライズ 代表取締役社長の岩堀 克英氏
第二部の講師を務めた㈱アプライズ 代表取締役社長の岩堀 克英氏
小社・村上 実専務取締役
小社・村上 実専務取締役

 
 ㈱ベネフィット・ワンが主催する全2 部構成のセミナーが8 月22 日、日本キャピタル証券㈱(東京都日本橋)の会議室にて開催した。
 
 同セミナーは「これからのホテル業界の展望と今、求められていることとは」をテーマに開催し、約30 名が会に集った。
 
 第一部は小社・村上 実専務取締役が講師を務め、「ホテルジャーナリストが分析した“ 今後の業界展望と”、考えるべきサービスレベルの向上」を題に講演。旅館業法改正の方向性や民泊、日本版IR の話題などに触れ、受講者の関心を集めた。
 
 第二部は留学生の職業トレーニングなどを手掛ける㈱アプライズ 代表取締役社長の岩堀 克英氏が「雇用マーケットの実態と、外国人活用の現状と対策」を題に、清掃における留学生の人材採用と育成の秘けつについて発した。
 
 岩堀氏は外国人採用が必須とも言える昨今において、就労のモチベーションの高い留学生の獲得や、欠勤率低下につなげる具体的手法をつまびらかに紹介し、盛大な拍手をもって講演を終えた。
 

第二部では、現場で働く留学生のマネジメントを担当している㈱アプライズのトゥン氏とビエット氏により、欠勤率低下を促す手法の効果を事例を交えて紹介した
第二部では、現場で働く留学生のマネジメントを担当している㈱アプライズのトゥン氏とビエット氏により、欠勤率低下を促す手法の効果を事例を交えて紹介した

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年10月20日号
2017年10月20日号
本体1,600円(税込)
【特集】IFFT/インテリア ライフ スタイル リビング 誌上ガイド…
【トップインタビュー】
(株)グランドニッコー東京 グランドニッコー東京 台場…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE