ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 特集  HACCPは難しくない! ―食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム―
特集 

HACCPは難しくない! ―食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム―

【週刊ホテルレストラン2017年11月17日号】
2017年11月17日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


厚生労働省は、すべての食品事業者に食品衛生管理の国際基準「HACCP(ハサップ)」の導入を義務づける方針を明らかにした。もちろん、最高レベルの食の安心・安全を求められるホテルにおいても例外ではない。出来うる限り、高度な衛生管理体制の構築が望まれる。その動きは、大きなインバウンド需要が期待される2020 年の東京五輪・パラリンピックに向けて一層加速するものとみられる。2018 年の通常国会で法案を提出することになっており、いよいよHACCP 制度化へ向けて待ったなしの状況だ。本特集では、食品危害の教訓を踏まえ、HACCP の導入は難しいものと思われている事業者の皆さまに、HACCP の基本的な考え方を学ぶことで、その一歩を踏み出すための一助となることを願っている。

----
本記事は特集の紹介記事です。
HOTERES 11月17 日号はこちらでお買い求めいただけます。

https://www.hoteresonline.com/hoteres/application/input/78

電子版購入はこちら
https://sci.hitsdb.net/hb/user

---

contents
■ 特別対談 ㈱万平ホテル 代表取締役社長 福田衛氏×㈱協和医療器 専務取締役
東京支社長 小野寺俊弥氏 衛生
■  ㈱協和医療器 日々の継続を重視した姿勢でHACCP を中心とした衛生管理サポート
事業を展開
■総括 厚生労働省に聞くHACCP の制度化
■我が国の食品安全の現況
HACCP が腸管出血性大腸菌O157 などの食中毒のリスクを軽減
寄稿 ノロウイルスを「正しく怖がる」
ハイアット リージェンシー 東京 調理部調理業務課 食品衛生担当課長 奥住嘉朗

週刊ホテルレストラン最新号
2019年06月14日号
2019年06月14日号
本体1,600円(税込)
【特集】ホテル開発トレンド 2019
【トップインタビュー】
ザ・キタノホテル東京/ニューヨーク(北野合同建物㈱) 代表…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
インターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)/IHG・ANA・ホテルズグループジャパン  横浜・みなとみらい地区に、次なるシンボリックなインターコンチネンタルが誕生 2019年11月開業予定
インターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)/IHG・ANA・ホテルズグループジャパン 
東日本旅客鉄道(株)  JR東日本グループ初のインターナショナルブランド提携ラグジュアリーホテルが、「mesm Tokyo, Autograph Collection」(メズム東京、 オートグラフ コレクション)に決定!  2020年4月 WATERS takeshibaに開業
東日本旅客鉄道(株) 
(株)温泉道場  「ゆうパークおごせ」にグランピングテントとフロートドームがオープン!
(株)温泉道場 
(株)ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ  プレミアム宿泊主体型ホテル「THEシリーズ」フラッグシップブランド 「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック(ICONIC)」誕生
(株)ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ 
ハイアットリソースキャピタルジャパン合同会社  京都・東山で創業142年目を迎える料亭「山荘 京大和」リニューアルオープン 同敷地内に、ラグジュアリーゲストハウス「パーク ハイアット 京都」開業
ハイアットリソースキャピタルジャパン合同会社 
CLOSE