ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レストランオープン情報 南青山 フランス料理 l‘intemporel ランタンポレル
レストランオープン情報 南青山 フランス料理

l‘intemporel ランタンポレル

【週刊ホテルレストラン2018年02月09日号】
2018年02月09日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サクラエビのクリュ 根セロリのピュレ  冬にサクラエビが1周り大きく、おいしくなって戻ってきたのを見逃さず、根セロリとともにオードブルに仕立てた。イタリアンパセリやエシャロット、エディブルフラワーで飾った美しい一品。
サクラエビのクリュ 根セロリのピュレ  冬にサクラエビが1周り大きく、おいしくなって戻ってきたのを見逃さず、根セロリとともにオードブルに仕立てた。イタリアンパセリやエシャロット、エディブルフラワーで飾った美しい一品。

ほんとうにおいしい料理をゆったりした
雰囲気で味わう幸せのひととき
 

 「おいしいものが大好き」というオーナーの古賀氏は「La blanche」「Club NYX」「Les enfants gates」等の名店でサービスやソムリエとしての腕を磨いてきた。店を持つにあたっては25年前松本のレストランで出会った内藤シェフの料理に惚れ込んで相棒になってもらった。料理や人に対する審美眼が揺るがないオーナーの想いはまさに、「時間を超越した、永遠の」という店名に込められ、そのまま落ち着いたムードを醸し出す。そして、「素材のピークの一瞬を生かす料理を心がけている」という内藤シェフは、「自分の料理の完成度とお客さんの評価が合致したときが一番うれしい」という。ワインとのマリアージュでさらに料理は完成度が高まるので、「ワインの試飲をしながら料理を考えていて、芳醇な味にするためにトリュフを使いすぎて原価率を無視してしまうこともあります」と笑う。おいしい料理にかけるふたりの想いが結実した店だ。
 

東京メトロ銀座線の外苑前から8分ほどの外苑西通り(キラー通り)から1本横に入ったビルの1階。中庭のある店内には厳選されたガラス製の置物が飾られ、良質で落ち着いた空間になっている。
東京メトロ銀座線の外苑前から8分ほどの外苑西通り(キラー通り)から1本横に入ったビルの1階。中庭のある店内には厳選されたガラス製の置物が飾られ、良質で落ち着いた空間になっている。
オーナー 古賀崇氏(左) 料理長  内藤和敏氏(右)
オーナー 古賀崇氏(左) 料理長 内藤和敏氏(右)

東京都港区南青山4-9-3 VIVRE AOYAMA 1F Tel.03-5413-5750
https://lintemporel.jp
 
営業時間
ランチ 12:00〜15:00 
ディナー18:00〜23:00 
定休日▶月曜日
ランチコース▶3,000円〜5,000円
ディナーコース▶3,600円〜
アラカルト▶1,800円〜
ワイン▶グラス 1,000円〜、ボトル6,000円〜
席数▶16席(うちカウンター席4席)
個室▶1室(4名)
サービス料▶なし
クレジットカード▶VISA、MASTAER、JCB、AMEX、DINERS
経営▶株式会社this
開業▶2017年11月15日

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年10月19日号
2018年10月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】バスアメニティの新たな潮流
【トップインタビュー 】
ラッフルズ シンガポール 総支配人 クリスチャン・ウエストベ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE