ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 第7回 一般社団法人 日本ホスピタリティ・アセットマネージャー協会セミナー

第7回 一般社団法人 日本ホスピタリティ・アセットマネージャー協会セミナー

2018年05月16日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 恒例のHAMA-Jの年次セミナーは、今年で第7回目を迎えます。
 
 訪日外国客は年間28百万人を突破し、同旅行者消費総額は初めて4兆円を超えるなど、益々インバウンド需要が強まり市場が拡大する中、モノからコトへの需要の変化、民泊を含む宿泊形態の多様化、官民巻き込んだ観光立国への取組み、異業種からの参入、IT進化によるインフラ変化・新たなプラットフォームの台頭など、ホスピタリティ業界を取り巻く環境が急速に変化しています。
今年の年次セミナーでは、ホスピタリティ・アセットマネージャーとして、この変化への対応と新たなチャンスを探索することを目指し、アジェンダをご用意いたしました。
 
 宿泊マーケットで大きな存在となった民泊の、民泊新法・旅館業法改正後の方向性について、マーケット動向・各行政と業界の動き・事例等を織り交ぜ考察する「民泊新法を契機とした業界の再編、そしてその未来図」、ホテル利用ニーズの多様化がITインフラに及ぼす影響と今後のIT投資戦略を考える「ホテルITプラットフォームの進化とその可能性~Handyの事例から読み解く~」、インバウンド需要でチャンスが広がる地方投資の理解を深める「地方における投資機会と留意点」、既存ホテルとは異なった発想・手法で新たなトレンドを巻き起こし差別化を進める新規参入プレーヤー、そこから新たな投資機会の可能性を考える「ライフスタイルホテルがもたらす新たな価値創造」など、マクロ的な視点に立つテーマ、トレンドを盛り込んだテーマ、さらには今後の戦略的方向性を考える実践的テーマを網羅いたしました。
 
 
日時: 2018年6月5日(火)13:30 – 21:00
会場: ウェスティンホテル東京(恵比寿)宴会場「楓」
参加費: ¥25,000-※
※HAMA-J会員はセミナー参加無料です。この機会に新規会員登録のお申込みも受け付けております。 
 
スケジュール:
13:30 開会のご挨拶
 
13:40-14:40 民泊新法を契機とした業界の再編、そしてその未来図
 
株式会社チャプターエイト
代表取締役CEO 高野 勇斗 様
 
民泊新法がいよいよ本年6月15日より施行され、その影響は民泊事業者のみならず、既存の宿泊産業全体において大きな変革のときとなります。本講演では、ご自身で宿泊施設の収益化支援サービスを提供しながら、民泊総合ポータルサイト、民泊大学、を運営され業界に対する啓蒙活動を行われている高野様に、今後の業界観を伺います。前段で法令関連のレビューをした後、現在進行形で起こっている業界の大再編、周辺事業領域のテック化、異業種連携などを具体的な事例を交えながら総覧していきます。
 
 
14:40-15:40 ホテルITプラットフォームの進化とその可能性 ~Handyの事例から読み解く~
 
Handy Japan株式会社
代表取締役社長 勝瀬 博則 様
 
ホテルにおけるIT構築は基幹システム(PMS)を中心にベンダーシステムとの接続を基本としてきたため、昨今のイノベーションは「旅前」のマーケティングに重心があったように感じられます。本セッションは、ホテルゲストの多様なニーズへの対応を通じ、「旅中」という滞在中の新しいサービス提案を勝瀬様の話を聞きながらご一緒に考える機会とできればと考えます。香港のスタートアップ企業が始めた携帯電話端末のホテル向けレンタルサービス、Handyが日本にも上陸し、ホテル業界のプラットフォームの考え方を新しくする可能性を秘めています。
 
 
15:40-16:10 休憩(コーヒーブレイク)
 
 
16:10-17:10 地方における投資機会と留意点
 
株式会社コミュニティーツーリズムデザイン
代表取締役 前山 仁 様
 
大都市圏での物件価格高騰や、インバウンド需要の地方への広がりを受け、投資機会は地方都市、温泉地、リゾートに広がりを見せています。一方、地方の投資環境は大都市とは異なる点も多いため、投資を検討する際に地方固有の状況の十分な理解が不可欠です。このセッションでは、地方投資経験が豊富で現在もその最先端で日々業務を推進されている前山様に、地方での投資が注目される理由、アセット毎のチャンスと留意点、有望地域の見分け方などについてお話しいただくと同時に、実際の投資事例に沿って問題を深堀り致します。
 
 
17:10-18:20 日本のホテルを変える!ライフスタイルホテルがもたらす新たな価値創造
(パネルディスカッション)
 
artless Inc.
代表取締役/ブランディングディレクター/アートディレクター
川上 シュン 様
 
株式会社グリフォン
代表取締役 齊藤 貴史 様(プロジェクトデザイナー)
 
株式会社THINK GREEN PRODUCE
代表取締役 関口 正人 様
 
最近ライフスタイルホテルという言葉をよく目にします。ただ宿泊するだけでなくパブリックスペースに人々が集い、コミュ二ティを作ること、イベントを開催すること、そこから何かが生まれることをコンセプトとして誕生しています。
ターゲットを明確にしたこのようなライフスタイルホテルが人気を集めています。ホテル以外の異業種からの参入が多いことも特徴です。既存のホテルとの違いは何か?
今年のパネルディスカッションは、最先端のライフスタイルホテルの仕掛人に、今後のホテルの在り方や人を集める仕掛け、日本のマーケットでの可能性などこれからのトレンドについて熱く語っていただきます。
 
18:30-21:00 懇親会
 
 
アジェンダおよび講師につきましては現在調整中であり、今後変更する可能性がございます。
 
一般社団法人日本ホスピタリティ・アセットマネージャー協会事務局
港区南青山2丁目2番15号 ウィン青山1403
E-mail: japanhama@gmail.com

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年11月09日号
2018年11月09日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 客室売上効率から見た 日本のベスト150ホテル
【トップインタビュー 】
㈱ラスイート 代表取締役社長 関 寛之 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE