ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • HOTERES EYE   BARBACOA BEER GARDEN 日本初! ワンダーテーブルがシュラスコビアガーデンをオープン!!
HOTERES EYE  BARBACOA BEER GARDEN

日本初! ワンダーテーブルがシュラスコビアガーデンをオープン!!

【週刊ホテルレストラン2018年08月10日号】
2018年08月10日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開放的な雰囲気の中でビールもシュラスコも楽しめる空間になっている
開放的な雰囲気の中でビールもシュラスコも楽しめる空間になっている

シュラスコメニュー。肉類はもちろんのこと、既存店で人気の焼きパイナップルも入っている
シュラスコメニュー。肉類はもちろんのこと、既存店で人気の焼きパイナップルも入っている

各自テーブルでお客さま自ら串からシュラスコを楽しめるようになっている
各自テーブルでお客さま自ら串からシュラスコを楽しめるようになっている

 
 ここ数年のビアガーデンブームにワンダーテーブルが品川のウィング高輪WEST に新騎手を登場させた。おのおののテーブルでシュラスコを“ セルフ” で楽しめるスタイルを導入した“BARBACOA BEER GARDEN” だ。

 実は“BARBACOA のビアガーデン” という意味ではすでに2015 年から同施設でやっている。が、さまざまな事情から本年のような既存店のテイストを味わえる、テーブルでシュラスコを味わうスタイルの提供が難しい事情があった。しかし同社は事情の前にあきらめることを良しとせず、さまざまな可能性を検証し、BARBACOA 本来のスタイルで楽しめるビアガーデンの形を実現した。

 平日はディナータイムのみの営業だが土日祝日は青空の下でお客さまのスタイルにあわせシュラスコと共にビールはもちろんのこと、フルーツカクテルをはじめとしたアルコールに加え、ソフトドリンクも充実させたドリンクメニューと共に楽しむことができるようになっている。今後、さまざまな施設とのコラボレーションも前向きに検討したいとのこと。ビアガーデンを持つ施設で新たな風を求めているディベロパー企業にぜひ本ビアガーデンに足を運んでもらいたいと思う。

サイドメニューは食べ放題になっているのもうれしい
サイドメニューは食べ放題になっているのもうれしい
さまざまなフルーツテイストが用意されているピニャコラーダ
さまざまなフルーツテイストが用意されているピニャコラーダ
ビアガーデン店舗の“BARBACOA”ロゴ
ビアガーデン店舗の“BARBACOA”ロゴ

DATA
所在地= 東京都港区高輪4-10-18 京急ショッピングプラザ ウィング高輪WEST 3F ガーデンテラス/☎ 03・5447・5144 /営業時間= 平日17:30 ~ 23:00、土15:00 ~23:00、日・祝15:00 ~ 22:00 ※雨天中止/定休日= 無休/ URL:http://barbacoa.jp/経営= ㈱ワンダーテーブル/店舗面積=245㎡/席数=100 席/客単価= ディナー4500 円

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年10月19日号
2018年10月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】バスアメニティの新たな潮流
【トップインタビュー 】
ラッフルズ シンガポール 総支配人 クリスチャン・ウエストベ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE