ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 濱田裕章  新橋六丁目計画 開発準備  小さな会社のブランド構築  連載 63 竣工が近づいてきて
連載 63 濱田裕章  新橋六丁目計画 開発準備  小さな会社のブランド構築 

連載 63 竣工が近づいてきて

【週刊ホテルレストラン2018年08月24日号】
2018年08月24日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
竣工が近づいてきて
 
 8 月に入り建築面・家具面ではほぼ検討事項が少なくなってきており、段階としては備品選定の決定時期、オペレーションの確認時期に入ってきています。竣工は10 月中旬ですが、9 月には各方面の検査などで時間を要するとのことで、厨房機器や大型の家具について、8 月下旬から9 月初旬に設置工事を行います。定期的に建築現場を確認していますが、骨組みだけだったものが、だんだんと建物として仕上がってくるので、図面だけでは分からなかった部分などが見えてきました。
 
 1 階のレストランスペースについては弊社として新たに取り組むべき点が多いことから企画検討に時間を要したことに加え、店舗が完成して実際に試してみてからでないと分からない部分も多く、だんだんと緊張感が高まってきています。ホテル、レストラン、どちらも新たな型への挑戦のため開業後1 年程度は見直しが続くような気がしています。
 
 採用活動についても社内異動だけでは人員が足りません。2 年ほど前から多めに採用していましたが、小さいながらもホテル事業としては2 棟から3 棟へ増え、1.5 倍の規模になるため中途採用やアルバイトの採用を進めています。既存のホテルも決して人員が余っているというわけではない中、新規開業の人員を確保していくことは容易ではありません。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年09月21日号
2018年09月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】マカオの統合型リゾートを支える日本人
【トップインタビュー】
城山観光㈱ SHIROYAMA HOTEL kagoshima 代表取締役社長 東 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE