ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レポート  セルリアンタワー東急ホテル プレミアム晩餐会「コクトーの食卓」開催 ローラン・ジャナン氏に捧ぐデザートも登場
レポート  セルリアンタワー東急ホテル

プレミアム晩餐会「コクトーの食卓」開催 ローラン・ジャナン氏に捧ぐデザートも登場

【週刊ホテルレストラン2018年09月14日号】
2018年09月14日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会場のボールルーム、約320 人強のゲストが会に集い舌鼓を打ちあった
会場のボールルーム、約320 人強のゲストが会に集い舌鼓を打ちあった

 
 セルリアンタワー東急ホテルは18 年7 月7 日、B2 階ボールルームにて、フランスの総合芸術家のジャン・コクトーをテーマに開業17 周年と日仏交流160 周年を合わせて記念したプレミアム晩餐会「コクトーの食卓」を開催した。
 
 1 年に1 度、同ホテルではプレミアム晩餐会を開催しており、今年は伝説の料理本と言われている「コクトーの食卓」で紹介されている料理を、同ホテル総料理長の福田 順彦氏の技術とセンスで再現およびアレンジするものであった。
 
 福田氏は「コクトーが求めたのは常に時代の最先端であり洗練された表現でした。コクトーの生き方、美意識、料理への愛情を自分なりに表現すること。その一心で今回のメニュー演出に取り組みました」とメニューにかけられた思いを会で発した。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年11月16日号
2018年11月16日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 客室売上効率から見た 日本のベスト150ホテル
【トップインタビュー】
㈱ラスイート 代表取締役社長 関 寛之 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE