ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • インタビュー シャングリ・ラ ホテル 東京  海外と日本の文化が融合するチームワークでラグジュアリーホテルの新たな魅力を切り開く
インタビュー シャングリ・ラ ホテル 東京 

海外と日本の文化が融合するチームワークでラグジュアリーホテルの新たな魅力を切り開く

【週刊ホテルレストラン2018年09月28日号】
2018年09月28日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シャングリ・ラ ホテル 東京  総支配人 マーカス・バウダー氏
シャングリ・ラ ホテル 東京  総支配人 マーカス・バウダー氏
シャングリ・ラ ホテル 東京 料飲部長 田村 滋 氏
シャングリ・ラ ホテル 東京 料飲部長 田村 滋 氏

東京屈指のラグジュアリーホテルとして高い評価を得るシャングリ・ラ ホテル東京では、東京オリンピックとその後の新時代を見据えつつ、より競争力が高く魅力的なホテルづくりへの取り組みが活発化している。来春に開業10 周年を控え、F&B 部門の強化を図るべく、海外での豊富な実績を持つ田村滋氏が料飲部長に抜擢され新チームが始動。ホテルの指揮を執る総支配人 マーカス・バウダー氏とその右腕を務める田村氏に、新たな活性策への意気込みを伺った。
 

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ
 
シャングリ・ラ ホテル 東京
東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館
☎ (03)6739-7888

シャングリ・ラ ホテル 東京 
総支配人 マーカス・バウダー氏
Marcus Bauder
ドイツ出身。世界各地のホテルで主に料飲部門の要職を歴任。シャングリ・ラホテルズ&リゾーツではシャングリ・ラ ホテル 東京の開業準備に携わる。シャングリ・ラ チャイナワールド ホテル 北京、マンダリン オリエンタル シンガポール、マンダリン オリエンタル バンコクなどでの要職を経て2016年2月より現職。

シャングリ・ラ ホテル 東京
料飲部長 田村 滋 氏
Shigeru Tamura
Swiss Hotel Association Hotel Management School Les Roches 卒業。ANA インターコンチネンタル東京、ペニンシュラ東京などの要職を経て、パンパシフィック・シンガポール、リゾーツワールドセントーサにおいて6年間に及ぶ海外での実務経験を積む。2018 年よりシャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツに参画し現職。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年10月12日号
2018年10月12日号
本体1,600円(税込)
【特集】諦めるのはまだ早い! ウエディング集客アップ術
【トップインタビュー】
SCHMATZ(カイザーキッチン㈱) 創設者&最高経営責任者 クリ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE