ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2018年10月19日号 特集 バスアメニティの新たな潮流
2018年10月19日号 

特集 バスアメニティの新たな潮流

【週刊ホテルレストラン2018年10月19日号】
2018年10月18日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年の訪日外国人増加やホテルの開業ラッシュによって、競争が激化しているホテル業界。宿泊ゲストのホテルサービスに対する期待値も高く、客室とバスルームの清潔感および快適性に加え、タオルなどのリネン類やバスアメニティの充実が求められている。ホテルは、宿泊ゲストのニーズにどのように対応をしていけばいいのか、本特集では、他ホテルとの差別化を図り、顧客の満足度を上げたバスアメニティの導入事例を紹介する。この機会にバスアメニティの見直しをかけてみてはいかがだろう。
 
----
本記事は2018年10月19日号特集の紹介記事です。
 
HOTERES 2018年10月19日号はこちらでお買い求めいただけます。
 
電子版(ブラウザ版PDF)購入はこちら
 
ご興味・関心をお持ちの方はぜひ本誌をお買い求めください。
----

 
 今年、資生堂アメニティグッズ㈱が国内のホテル・旅館向けシャンプーなどの業務用アメニティ事業から年内に撤退のニュースが入り、業界に衝撃が走った。ホテル業界で高いシェアを占めていただけに、現在、競合各社は対応に追われている。特に容器の製造会社は製造が追いつかず、納期が6 カ月待ちとも言われている。価格競争が激しい分野でもあることから、今後はどのような勢力図になっていくのか、実態調査をするとともに、新規参入企業なども含め、バスアメニティの潮流を探る。

CONTENTS
■ 事例紹介 
THE GATE HOTEL 雷門 by HULIC、オクマ プライベートビーチ&リゾート、
ザ・ルイガンズ.スパ&リゾート、SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE
■ 総括 バスアメニティはゲストとホテルをつなぐ重要なファクター
■ アンケート調査 バスアメニティを選ぶ新基準は「ブランド力」と「価格」
■ 注目の企業 ㈱アントレックス、㈱マイン

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年11月16日号
2018年11月16日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 客室売上効率から見た 日本のベスト150ホテル
【トップインタビュー】
㈱ラスイート 代表取締役社長 関 寛之 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE