ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ヒント満載! フラワーアーティストKAORUKOの世界に乾杯  第二十四回 病みつきになるバリ島の「バビグリン」
第二十四回 ヒント満載! フラワーアーティストKAORUKOの世界に乾杯 

第二十四回 病みつきになるバリ島の「バビグリン」

【週刊ホテルレストラン2018年10月26日号】
2018年10月26日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フラワーアーティスト
KAORUKO
プロフィール
ブライダルフラワーの第一人者として時代をリード。2 万組のオリジナルウエディングの実績をもとに、花のみならずプロデュースとしてのホテル式場のコンサルやプランナー教育も手掛け「ゆれるブーケ」は美意識の高い女性に圧倒的な支持、多くの女優の花を手掛ける。東レPPO テニスにおいては皇族ご臨席の際の花をアレンジした。東京・銀座5 丁目にKAORUKOフローリスト銀座を構え、イギリス・フランス・ドバイ・バリ島・中国・台湾他でも活躍、「徹子の部屋」出演などテレビや女性誌でも特集されている。アメブロオフィシャルブロガー(https://ameblo.jp/kaoruko-kaoruko/)

果てしなく細かく刻む
果てしなく細かく刻む
ワルン(屋台食堂)の裏では調味料の作業
ワルン(屋台食堂)の裏では調味料の作業

「ザ・リッツ・カールトン バリ(ヌサドゥア)」に新設の際にお声がかかり「KAORUKO フローリストバリ」のインハウスショップをオープンしました。インドネシアのバリ島と日本を毎月半々で暮らして以来、大のお気に入りになった豚料理「バビグリン」のメニューをご紹介します。
 
「バビグリン」は豚のグリルという意味です。神々の島と言われるバリ島はヒンドゥー教の島。神事のお祝い事や結婚式ではこの豚の丸焼きがふるまわれます。部位をみごとにさまざまにアレンジし、大変複雑な味のハーモニーを醸し出しています。

豚の丸焼きの過程
豚の丸焼きの過程
ガドガドは甘いピーナッツを混ぜたサラダ
ガドガドは甘いピーナッツを混ぜたサラダ
ワルンの店先に豚の部位ごとに並べられる
ワルンの店先に豚の部位ごとに並べられる

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年11月16日号
2018年11月16日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 客室売上効率から見た 日本のベスト150ホテル
【トップインタビュー】
㈱ラスイート 代表取締役社長 関 寛之 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE