ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2018年10月26日号  特集 デスティネーション岡山 揺るがない「晴れの国おかやま」の観光復興
2018年10月26日号 

特集 デスティネーション岡山 揺るがない「晴れの国おかやま」の観光復興

【週刊ホテルレストラン2018年10月26日号】
2018年10月26日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 人口約190 万人、中国地方南東部に位置する岡山県。穏やかな瀬戸内海に面し、外国人観光客が訪れる京都や大阪、世界遺産で注目される広島から新幹線で1 時間以内の距離にあり、四国地域への玄関口でもある。
 
 このバランス感が外国人観光客に注目され、岡山を拠点にした旅を計画するケースが増えているという。7 月の豪雨災害により大きな風評被害を受けたものの、伊原木隆太知事が“晴れの国おかやま” を提唱するなど、観光復興に全力を注いでいる。

 
----
本記事は2018年10月26日号特集の紹介記事です。
 
HOTERES 2018年10月26日号はこちらでお買い求めいただけます。
 
電子版(ブラウザ版PDF)購入はこちら
 
ご興味・関心をお持ちの方はぜひ本誌をお買い求めください。
----

 
Contents
■ 岡山県知事 伊原木 隆太 氏
“晴れの国おかやま”提唱し、観光復興に全力投入
■ 岡山市長 大森 正雄 氏
「逆転の発想」による観光資源の創造と掘り起こし、
未来へ躍動する桃太郎伝説の町・おかやま
瀬戸内市長 武久 顕也 氏
購入予定額5億円
 国宝備前刀の最高峰「山鳥毛」プロジェクト始動
■ ホテルグランヴィア岡山 表取締役社長 総支配人 森本昌弘 氏
■ 岡山国際ホテル 支配人 入交 教生 氏
■ ㈱岡山木村屋 社長 梶谷周平 氏
■ ANAクラウンプラザホテル岡山 総支配人 柴田公房 氏
■ ㈱スタイル 代表取締役社長 三宅昭士 氏
■ 倉敷国際ホテル 常務取締役 総支配人 藤井徹海 氏
■ 倉敷シーサイドホテル/世界遺産リゾート 熊野倶楽部 総支配人 染川幸彦 氏
■ ㈱天満屋ホテルアンドリゾーツ/ ザ・ホテルリマーニ&スパ 総支配人 ケネス・ミツツネ 氏
■ ㈱天満屋ホテルズアンドリゾーツ/倉敷せとうち児島ホテル 総支配人付 保田宗之 氏
■ 岡山ウエディング協議会 会長 磯島祐子(㈱ティアラ 代表取締役)/
副会長 羽原俊秀(㈲マグリット 代表取締役)/副会長 清水 男(㈱三松 代表取締役社長)
■㈱ユーコム 代表取締役 湯浅 亨 氏
■ ㈱おかやま工房 代表・ベーカリープロデューサー 河上祐つねたか隆 氏
■ 日本オリーブ㈱取締役社長 服部恭一郎 氏
揺るがない「晴れの国おかやま」の観光復興

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年11月16日号
2018年11月16日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 客室売上効率から見た 日本のベスト150ホテル
【トップインタビュー】
㈱ラスイート 代表取締役社長 関 寛之 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE