ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レポート  品川プリンスホテル「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」 ミシュラン2ツ星シェフ、ガブリエル・クルーザー氏を招聘し「GABRIEL KREUTHER SPECIAL DINNER」を開催
レポート  品川プリンスホテル「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」

ミシュラン2ツ星シェフ、ガブリエル・クルーザー氏を招聘し「GABRIEL KREUTHER SPECIAL DINNER」を開催

【週刊ホテルレストラン2018年12月28日号】
2018年12月28日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月にリノベーションが完了し、新たな集客コンテンツとして成長しつつある「DINING & BAR TABLE9 TOKYO」
2017年12月にリノベーションが完了し、新たな集客コンテンツとして成長しつつある「DINING & BAR TABLE9 TOKYO」

品川プリンスホテルは、メインタワー39 階の「DINING & BAR TABLE 9TOKYO」で2018 年11 月15 ~ 17 日、オープン以来初となるシェフ招聘イベント「GABRIEL KREUTHER SPECIAL DINNER」を開催した。第1 回は、ニューヨークのミシュラン2 ツ星シェフのガブリエル・クルーザー氏。招聘イベントに挑む思いをガブリエル・クルーザー氏とプリンスホテル専務執行役員 東京シティエリア統括総支配人の武井久昌氏に聞いた。

 

ガブリエル・クルーザー氏
1969年、フランスアルザス出身。フランスで料理の技術を磨き、MoMAの「The Modern」、リッツ・カールトンの「Atelier」など数々の有名レストランで料理長を務め、「GABRIEL KREUTHER」をオープンし、ミシュラン2ツ星を獲得している。2009年に「料理界のアカデミー賞」と呼ばれるジェームズ・ビアード財団賞において、ベストシェフを受賞。ニューヨークタイムズでも3ツ星を獲得するなど、アメリカを代表するレストランとしても評価されている。

週刊ホテルレストラン最新号
2019年06月28日号
2019年06月28日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCP制度施行まであと1年、 今やるべきこと
【トップインタビュー】
(株)ロイヤルパークホテルズアンド リゾーツ 取締役社長 水…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE