ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ  富士スピードウェイ内に、ハイアットのホテルブランド「アンバウンド コレクション by Hyatt」が2022年度に誕生
ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ 

富士スピードウェイ内に、ハイアットのホテルブランド「アンバウンド コレクション by Hyatt」が2022年度に誕生

2019年04月03日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 トヨタグループの不動産会社である東和不動産(株)(本社:愛知県名古屋市中村区、取締役社長:鵜飼 正男 氏、以下「東和不動産」)は、日本を代表する国際サーキットの一つである富士スピードウェイの敷地内(注釈1) にモータースポーツの魅力発信をサポートするホテルを建設し、同ホテルの運営を世界有数のホスピタリティー企業であるハイアット ホテルズ コーポレーション(本社:米国イリノイ州シカゴ、社長兼最高経営責任者:マーク・ホプラメジアン 氏、以下「ハイアット」)の系列会社が行う運びとなった。
 

 東和不動産とハイアットが展開する同ホテルは、このエリアの特性を最大限に生かすべく、「アンバウンド コレクション by Hyatt」ブランドとなる。アンバウンド コレクションの運営受委託契約は今回が日本で初となり、また東和不動産のホテル業進出も初めてとなるとしている。
 

週刊ホテルレストラン最新号
2019年09月13日号
2019年09月13日号
本体1,600円(税込)
【特集】バリアフリー化は国際化が進む中でもはや必須 ホテルリノベー…
【トップインタビュー】
伊勢志摩リゾートマネジメント(株) 代表取締役社長 雀部 優氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE