ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • データファイル  客室稼働率速報  全国60都市ホテル客室稼働率
データファイル 

客室稼働率速報  全国60都市ホテル客室稼働率

【週刊ホテルレストラン2019年08月16日号】
2019年08月16日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
2019年6月の全国の平均客室稼働率は79.9%で、1.4ポイント減少となった。主な理由としては「インバウンドの減少」「競争が激化する中で、単価を維持したことによる相対的な稼働率減少」などが挙げられた。インバウンド人口の爆発的な増加に陰りが見える中で、稼働率だけでなくどのように単価を維持していくかが大切であることが再確認された。
 

※稼働率欄の「東京(稼)」は、稼働率のみ協力をいただいたホテルの数値を併せて算出した値である。同じく、「全都市平均(稼)」はこれを加えて算出した値である。 

----
※本誌では北海道〜沖縄エリアのご協力ホテルのコメントや詳しいデータ、また2019年6月の全国客室平均単価(ADR)エリア分析速報を掲載しています。ご興味がございましたらぜひご購入ください! 

2019年8月9・16日号ご注文フォームはこちら

https://ec.hoteresonline.com/products/list.php?category_id=7
 
電子版(ブラウザ版PDF)購入はこちら
https://sci.hitsdb.net/hb/user

週刊ホテルレストラン最新号
2020年06月05日号
2020年06月05日号
本体2,050円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー】
アーバンホテルシステム(株) 本社営業部長 京都統括 総支…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE