ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 東京商工リサーチ  6月の全国企業倒産状況—負債総額869億5700万円  宿泊業2(前年比4件減)、飲食業66(前年比12件減)
東京商工リサーチ 

6月の全国企業倒産状況—負債総額869億5700万円  宿泊業2(前年比4件減)、飲食業66(前年比12件減)

【週刊ホテルレストラン2019年08月23日号】
2019年08月23日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 東京商工リサーチによる2019 年6月の「倒産月報」が7 月8 日に発表。全国の企業倒産件数は734 件、負債総額が869 億5700 万円となった。
 
 倒産件数は前年同月比6.4%増(44件増)で、1 月以来5 カ月ぶりに前年同月を上回り、6 月度としては1990 年以降で4 番目の低水準。
 
 地区別では全国9 地区のうち、7 地区で前年同月を上回った。都道府県別では前年同月比増加が26 都道府県、減少が18 府県、同数が3 県だった。産業別では、10 産業のうち、8 産業で前年同月を上回った。
 
 また、6 月度の「人手不足」関連倒産は41 件(前年同月37 件)になり、今年に入って初めて40 件台に達した。内訳は、代表者や幹部職員の死亡、入院、引退などによる「求人難」型が24件(同30 件)発生し、人手確保が困難で事業継続に支障が生じた「求人難」型が10 件(同3 件)だった。
 
 負債総額は、前年同月比60.4%減(1325 億7000 万円減)と大幅に減少し、3カ月ぶりに前年同月を下回った。6 月度で負債が1000 億円を下回ったのは、1989 年以来30 年ぶり。負債100 億円以上の倒産はゼロ(前年同月3 件)であった。
 
----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入、または電子版有料版にご登録いただけますよう、お願い申し上げます。
 
2019年8月23日号ご注文フォームはこちら

https://ec.hoteresonline.com/products/list.php?category_id=7
 
電子版(ブラウザ版PDF)購入はこちら
https://sci.hitsdb.net/hb/user
 
 

週刊ホテルレストラン最新号
2019年10月18日号
2019年10月18日号
本体1,630円(税込)
【特集】「客室清掃」で決まるホテルの品質
【トップインタビュー】
(株)プリンスホテル 執行役員 東京都市圏エリア統括総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE