ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • アゴーラ・ホスピタリティーズ 新ブランドホテル第2弾 「アゴーラ・銀座」
アゴーラ・ホスピタリティーズ 新ブランドホテル第2弾 「アゴーラ・銀座」

アゴーラ・ホスピタリティーズ 新ブランドホテル第2弾 「アゴーラ・銀座」2020年夏オープン

2019年11月13日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アゴーラ・銀座の外観
アゴーラ・銀座の外観

 (株)アゴーラ・ホスピタリティーズ(本社・東京都港区)は、東京・銀座に自社がゼロから企画開発する新ブランド「アゴーラ・銀座」を2020 年に開業する。交通アクセスは各線「東銀座」駅から徒歩約2 分。開発は(株)アゴーラ・ホスピタリティー・グループ ヴァルゴ合同会社が行なう。

 同ブランドは“まち” に展開するホテルをテーマしており、本年11 月1日に開業した「アゴーラ・金沢」に続く2 施設目。茶の湯の心でゲストを迎える邸宅(=茶邸)として、茶道をホテルのサービススタイルに取り入れる。また、ホテル内だけでなく、まちにおける一期一会が最高のものになるために心を尽くし、さまざまな工夫・趣向を凝らすという。銀座の街の背景に存在するのは粋という美意識、価値観とし、地域との結びつきの中から自分自身の中にある「粋な心」を見つけられるホテルを目指す。

【アゴーラ・銀座 概要】
所在地:東京都中央区銀座五丁目(新住所は近日決定)/敷地面積:272.40m2/延べ床面積:2179.18m2/規模:地上12 階/客室数:98 室

“まち”との交流やくろぎぎの場となる茶邸のリビングをイメージした宿泊者専用ラウンジ
“まち”との交流やくろぎぎの場となる茶邸のリビングをイメージした宿泊者専用ラウンジ

週刊ホテルレストラン最新号
2020年07月10日号
2020年07月10日号
本体1,650円(税込)
【特集】ニューノーマル 断密・健康オフィスの勧め
【トップインタビュー】
i+Land nagasaki 総支配人 浅田 資継 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE