ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 三菱地所 ひらまつ 「(仮)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu」2021年秋予定
三菱地所 ひらまつ 「(仮)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu」2021年秋予定

京都市岡崎にひらまつの新ブランドホテル 「(仮)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu」2021年秋予定

2020年04月01日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu の外観イメージ
(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu の外観イメージ

 三菱地所㈱(本社・東京都千代田区、吉田淳一 社長)は、京都市左京区に建つ寺院「真宗大谷派岡崎別院」の所有地の一部を借り受け、「(仮)京都岡崎ホテル計画」に着工した。竣工後は㈱ひらまつ(本社・東京都渋谷区、陣内孝也 社長)が賃借のうえ、同社の新ホテルブランド 1 号店となる「(仮)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu」を 2021 年秋ごろに開業予定としている。

 ひらまつはレストラン事業を核に業容を拡大しており、ホテル事業ではオーベルジュ型の「ザ・ひらまつ ホテルズ & リゾーツ」ブランドを展開。今回は、伝統と革新を調和する次世代顧客向けの新規ホテルブランドを立ち上げて多様化を図る。ホテルの計画地は京都の洛東エリアの丸太町通沿い。周辺には平安神宮や南禅寺、京都市動物園も点在する。建物は庇(ひさし)を設け、落ち着いた色調を用いるなど寺社を思わせる外観に。客室は全室 40m² 以上を確保する 60 室。インテリアは木や石など素材感を生かすほか、西陣織の老舗「細尾」や京都の伝統工芸を担う若手後継者6 人によるプロジェクト「GO ON(ゴ オン)」とのコラボレーションも企画。飲食店 2 店舗も計画している。

 

【(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu 概要】
所在地:京都市左京区岡崎天王町 26 番 5 の一部(地番) /敷地面積:2860.75m² /延べ床面積:5500.38m² /構造・規模:RC 造、地上 4 階/施設構成:客室 60 室(約 40m²52室、約 80m²8 室)、レストラン 2 /設計・監理:㈱三菱地所、設計・施工:㈱大林組、内装設計・監理:㈱乃村工藝社

 

(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu のスイートの客室イメージ
(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu のスイートの客室イメージ

(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu のレストランイメージ
(仮称)ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu のレストランイメージ

週刊ホテルレストラン最新号
2020年05月29日号
2020年05月29日号
本体1,650円(税込)
【特集】2020 クライシスマネジメント最前線 PART3

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE