ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 東武鉄道/ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー 「ザ・リッツ・カールトン日光」開業
東武鉄道/ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー 「ザ・リッツ・カールトン日光」開業

ザ・リッツ・カールトン日光が7月15日開業 デザインコンセプトは「奥日光の自然と調和する邸宅」

2020年07月08日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザ・リッツ・カールトン日光のレイク棟およびメイン棟の外観 イメージ
ザ・リッツ・カールトン日光のレイク棟およびメイン棟の外観 イメージ

キングルームの 客室 イメージ
キングルームの 客室 イメージ

 ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー L.L.C.(本社・米国メリーランド州)と東武鉄道㈱(本社・東京都墨田区)は 7 月 15 日、栃木・日光国立公園内に「ザ・リッツ・カールトン日光」を開業する。「日本の歴史文化、伝統技巧に敬意を込め、繊細な自然の移ろいを慈しむ、またとないラグジュアリーリゾート」をコンセプトに掲げる。ホテルは 3 棟からなり、客室はスイートを含む 94 室。スタンダードでも 57㎡を確保する。男体山ビューもしくは中禅寺湖ビューの眺望を誇り、全室バルコニーと縁側に見立てたラウンジエリアを備える。飲食施設は和食と洋食の二つのダイニング、ザ・ロビーラウンジ、ザ・バーなど。

 同ブランド初の温泉大浴場も備える。また、 中禅寺湖畔沿いには外来利用も可能な屋外テラスも設けた。新型コロナウイルス対策として、朝食はブッフェではなくジュエリーボックスに見立てた特製木箱にて提供。サンドイッチやサラダなどのテイクアウトメニューもそろえ、客室や屋外テラスでも食せるという。3 密を避けて楽しめる各種アウトドアアクティビティーも用意する。

 

【ザ・リッツ・カールトン日光 概要】
所在地:栃木県日光中宮祠 2482 /敷地面積:約 1万 9000㎡/延べ床面積:約 1 万 3000㎡/規模:鉄骨造、地上 4 階/施設構成:客室 94 室(57 ~ 277㎡)、レストラン 2、ラウンジ 2、バー、スパほか

 

ザ・ロビーラウンジ イメージ
ザ・ロビーラウンジ イメージ

特製木箱で提供する朝食 イメージ
特製木箱で提供する朝食 イメージ

週刊ホテルレストラン最新号
2020年07月24日号
2020年07月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】“withコロナ”時代を生きる外食産業の店舗運営と展望
【トップインタビュー】
クージュー(株)代表取締役 CEO/ EGGS 'N THINGS JAPAN(株…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE