ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • コスト・クオリティーで従来のマスクを圧倒 ホスピタリティー業界の新スタンダードへ 次世代型透明マスク「MEDIFIT-G」
Withコロナ、ニューノーマル時代の必須アイテム

コスト・クオリティーで従来のマスクを圧倒 ホスピタリティー業界の新スタンダードへ 次世代型透明マスク「MEDIFIT-G」

2020年07月13日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


新型コロナウィルスが完全に終息しない「With コロナ」の時代において、マスクはもはや必須のアイテムと言える。一方で、ホスピタリティー業界としては従来のマスクは、「笑顔が届けられない」、「熱中症の危険性」など、課題もあった。そこで今注目をされているのが、コロナ以前よりフードコートなどではすでに衛生意識が高まっていたアジア諸国で採用をされていた透明型マスク、MEDEIFIT-Gだ。今、続々と大手外食チェーン、ホテルでも採用が決定している。


MEDIFIT-G 着用イメージ
MEDIFIT-G 着用イメージ


「笑顔が届けられない」「熱中症の危険性」など、
従来型マスクの課題を解決

 
新型コロナウィルスの影響が全世界に及ぶ中で、世界には「ニューノーマル」という言葉も誕生した。新型コロナウィルスが依然存在する中で、私たちは過去とは違う生活様式を求められ、人々の生活は従来のものとは大きく変化をしている。
 
その中でも、最も大きく変わったのは「マスク」の存在だろう。
街を歩けばマスクをしている人がほとんどであり、もはや必須のアイテムだ。マスクをしない人をさまざまな形で注意しようとする「マスク警察」といった言葉も登場するほどとなっている。
 
そうした中で、ホテルやレストランの現場でもマスクは必須のアイテムとなっているわけだが、一方で課題もあった。マスクをしていれば口元は当然見えない。ホスピタリティービジネスの大切な商品とも言える笑顔がゲストに提供をできないのだ。そのため、外食の現場では「マスクの下は笑顔です」といったポップなどを掲げる店も出ていた。
 

 
さらに、従来のマスクは体内に熱がこもりやすくなり、さらにマスク内の湿度の上昇によって喉の渇きを感じづらくなり、脱水症状に気づかず根中小のリスクが高まるとされている。そのため、厚生労働省では6月に「注意 マスク着用により、熱中症のリスクが高まります」とし、屋外で人と2m以上の十分な距離がとれているときは「マスクをはずしましょう」とする情報を公表している。これは特に、歩き回る現場のスタッフにとってその問題は深刻だ。
 

 
そうした中、急速に注目を高めているのが、透明型マスク「MEDEFIT-G」だ。
 
透明型であるため、当然スタッフの表情が隠されることはない。さらに、特許技術である二段階構造によって対話中の飛沫を透明カバーで防止しながら下部の通気口によって呼吸が抜け出る仕組みになっており、通期が円滑で着用者の呼吸もスムーズな環境を実現している。
 

  
さらに、「コスト面の圧倒的優位性」が
「使わない理由がない」と大手外食チェーン、
ホテルなどで続々と採用が決定

 
ここで気になるのはコストの問題だろう。
「従来型マスクと比較してどうなのか?」。実は、それが同マスクを即決で採用する大手外食チェーンやホテルが続々と登場する理由ともなっている。
 
従来型マスクの場合、仮に1枚30円で毎日交換するとすれば30日で900円、6カ月で5400円となる。一方、この透明型マスク「MEDEIFIT-G」は透明部分の抗菌カバーの機能が約6カ月は持続すると原産国である韓国繊維技術研究所で認められているが、それで850円(法人での契約の場合)。
「5400円/6カ月」の従来型マスクに対し「850円/6カ月」とその差は明らかだ。さらに、同透明型マスクはカバー部分のみの交換が可能であり、これが約200円。
 
① 従来型マスク
1日30円×30日×6カ月=5400円

② MEDEFIT-G
約6カ月の効果持続で850円(法人での契約の場合)
※カバー部のみ交換で200円


- 笑顔を届けられる=ゲストへの提供価値が向上する。
- そしてさらに、スタッフを熱中症から守れる。
 

「With コロナ」、「ニューノーマル」と言われる時代において、ホスピタリティー業界が抱える課題の一つを解決する、新型マスクと言えるだろう。
 
 
問い合わせは以下へ。
株式会社エッヂ
担当:高岳(たかおか)
e-mail;:ftakaoka@edge-m.com
 

《参考》MEDIFIT-Gの安全性訴求

① 安価なコーティング剤などは人体に有害な物質が含まれていると言われています。
  メディフィットG は重金属及び人体有害性の安全性をテストをクリアした資材で製造し、人体に無害で安心してご利用いただけます。

② 透明なカバー部分も断面を丸くカッティングし、断面を丸く処理し顔へ傷を防止するなど使用部品も事前に安全テストを行っているため顔との摩擦による怪我の恐れや、甘いカッティング処理などによる切り傷など顔への損傷を防ぎます。

③ 設計によっては着用者の呼気がスムーズに抜け出ないため、呼気に含まれる二酸化炭素を長時間再吸入してしまい、体調不良や大きな人体影響を及ぼす可能性も。
  MEDIFIT-Gは呼気に含有している二酸化炭素 ( を容易に排出できる 2 段の二重構造で設計の為、二酸化炭素の再吸入を防止しながら着用時の呼吸もスムーズとなり、快適で高い着用便利性を実現。

④ 人間工学に基づいて設計しており、平均頭上の幅【男性 150 160 】、【女性 130 136 】。
  西洋人の場合は平均+10 くらいのサイズを顔の幅の平とし、下顎骨に当らないよう製品の幅と長さ、そしてシールドの長さを設計しているため長時間快適に着用可能。
  (人間工学:人が可能な限り自然な動きや状態で使えるように物や環境を設計し、実際のデザインに活かす学問のこと)

⑤ 唾液でカバーの内側の汚染時、大腸菌 ブドウ球菌 肺炎菌に対する抗菌コーティングを採用。
  抗菌機能で菌の増殖抑制及び衛生の安全性を高める。

⑥ 従来は抗菌・曇り止めに機能が弱く、数日で使い捨てなければならず、その分使用量も増えコストもかかりますが、メディフィット-Gは高い技術により曇り止め、抗菌コーティングが約半年持続するので長期間使用可能なので経済的にも優れています。

⑦ 環境に配慮し、従来の使い捨てではなくメディフィット G は、期間使用可能の実現により廃棄物の減少、環境にやさしいものづくり、製品設計から廃棄まで、すべての場面で環境貢献を考えながら、環境にやさしい製品作りを実践できるよう心がけております。 


週刊ホテルレストラン最新号
2020年07月24日号
2020年07月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】“withコロナ”時代を生きる外食産業の店舗運営と展望
【トップインタビュー】
クージュー(株)代表取締役 CEO/ EGGS 'N THINGS JAPAN(株…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE