ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レンブラントホールディングス「レンブラントスタイル御殿場駒門」7月15日開業
レンブラントホールディングス「レンブラントスタイル御殿場駒門」7月15日開業

レンブラントホールディングス 「レンブラントスタイル御殿場駒門」7月15日開業 コンセプトはまちのヨリドコロ

2020年07月15日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レンブラントスタイル御殿場駒門外観
レンブラントスタイル御殿場駒門外観

 ㈱レンブラントホールディングス(本社・神奈川県厚木市)は 7 月 15 日、静岡県御殿場市に「レンブラントスタイル御殿場門」をオープンした。JR「富士岡」駅から車で約 7 分、東名高速道路駒門スマート I.C. 近くに位置し、箱根や富士山周辺の観光需要を見込む。

 コンセプトは「まちのヨリドコロ」とし、館内には日本の古き良き伝統・文化・地産の歴史を体感できる空間を至る場所に表現。1 階ロビーでは、地元企業勝又製茶 十八代目「茂右衛門」のお茶を振る舞う。レストラン「富士山の頂きます」は朝食とランチ営業を行ない、名物「レンブラン豚富士盛り定食」など地産の食材を使った多彩なメニューをリーズナブルな価格で提供。このほか、天然バナジウムを含有する富士山の伏流水をくみ上げた温浴施設「富士の心湯」も付帯する。

 

【レンブラントスタイル御殿場駒門 概要】
所在地:静岡県御殿場市神山 1925-170/敷地面積:3896.22㎡/延べ床面積:3389.31 ㎡ / 施 設 構 成: 客 室 150 室、レストラン、大浴場

レンブラントスタイル御殿場駒門 客室
レンブラントスタイル御殿場駒門 客室

週刊ホテルレストラン最新号
2020年07月24日号
2020年07月24日号
本体1,650円(税込)
【特集】“withコロナ”時代を生きる外食産業の店舗運営と展望
【トップインタビュー】
クージュー(株)代表取締役 CEO/ EGGS 'N THINGS JAPAN(株…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE