ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年8月7・14日号 TOP INTERVIEW 横浜東急REIホテル 総支配人 矢島雅哉氏/富士山三島東急ホテル 総支配人 久保田直樹氏
2020年8月7・14日号 TOP INTERVIEW 横浜東急REIホテル 総支配人 矢島雅哉氏/富士山三島東急ホテル 総支配人 久保田直樹氏

TOP INTERVIEW 横浜東急REIホテル 総支配人 矢島雅哉氏 / 富士山三島東急ホテル 総支配人 久保田直樹氏

【週刊ホテルレストラン2020年08月14日号】
2020年08月12日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東急ホテルズはこのほど、みなとみらい地区に、ミレニアル世代をターゲットに、コンセプトを「WARP(ワープ)」としたライフスタイルホテル「横浜東急REIホテル」を6 月5 日に開業。また静岡県三島駅南口に6 月30 日、「富士を感じるベースホテル」をコンセプトにしたアーバンリゾートホテルの「富士山三島東急ホテル」を開業した。それぞれウィズコロナを踏まえた開業後の取り組みについて、横浜東急REIホテルの総支配人矢島雅哉氏ならびに富士山三島東急ホテルの総支配人久保田直樹氏に聞いた。

新旧が交差する「WワープARP」な魅力・横浜ミレニアル世代をメインに、エンタメとの融合を訴求する

横浜東急REIホテル
総支配人
矢島雅哉氏
Masaya Yajima


(Profile)1984 年東急ホテルチェーン横浜東急ホテル客室部門配属、宴会部門を経て、2001 年セルリアンタワー東急ホテル客室・宴会。営業部門などを経て、09 年横浜エクセルホテル東急(旧東急ホテル)客室部門、11 年横浜ベイホテル東急 客室・管理部門、16 年松山東急REI ホテル 総支配人、19年横浜東急REIホテル開業準備室、20 年より現職。

横浜東急REIホテル
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-6
電話:045-663-0109
www.tokyuhotels.co.jp/yokohama-r/

---横浜・みなとみらい地区に開業した「横浜東急REI ホテル」が担う役割、ホテルの館内のコンセプトやターゲット層について。

工事や物品の調達なども滞りなく、予定通りの4 月7 日の開業に向けて準備を進めておりましたが、新型コロナウイルスの感染状況や、政府からの発信内容を鑑み、延期の末、6 月5 日に開業いたしました。

当ホテルはオフィスとライブハウス型ホールの複合施設内にあるホテルです。1 階がホテルエントランス、9 階にフロント、ロビー、レストラン、コワーキングスペースなどを集約、10 階から15 階が客室という構成です。ホテルコンセプトは、歴史的な建造物から最新スポットまで、古いものと最新のものが共存する横浜の地域性を表現した「WARP(ワープ)」です。

メインターゲットはミレニアル世代。若い世代の方々に「東急ホテルズ」を知る第1 歩にしてもらえればと思っています。思わず写真を撮りたくなるような大きな月のオブジェの照明が印象的なロビーは、フロント機能のほか、時間を気にせずに利用できるコワーキングスペースと24 時間営業でドリンクや軽食を購入できる「グラブ&ゴー」も備えております。客室はツインルームが主体の構成です。

近未来的な音と光と映像が交差する「動」のロビーに対し、落ち着いて過ごせる「静」の客室という、刺激とくつろぎをシームレスにつなぐことで、ホテル内の多彩な空間をワープするような感覚を楽しめます。9 階のエレベーターホールのプロジェクションマッピングや、直径約1.5mもある印象的な月の照明はSNS 映えする演出。開業当初から、写真を撮りに来られるお客さまも少なくありません。

エンターテインメント性のある企画で若年層の取り込みを狙う

---みなとみらい線「新高島」という商圏はどのような街並みですか。

世界的なグローバル企業や、研究施設(資生堂インターナショナル、村田製作所、日産、ソニー、富士ゼロックスほか)の集積が進む新高島エリアに、当ホテルは位置しております。最寄り駅の新高島駅までは徒歩約2 分、横浜駅やみなとみらい駅までも徒歩約10 分ですので、市内観光にも便利な立地で、ビジネスとレジャーの両方の集客が見込めると考えました。

 同ビルには、(株)コーエーテクモゲームスの本社オフィスが入居しており、同社とのコラボレーション企画を実施しました。同社の開発チームが製作する、人気の恋愛アドベンチャーゲーム「遙かなる時空(とき)の中で」シリーズが今年の4 月に20 周年を迎え、6 月に最新作が発売されたこともあり、開業記念イベントとして「遙かなる時空(とき)の中で3」-四季-のデジタル・リトグラフを期間限定で9 階に展示中です(~ 20 年9 月30 日まで)。さらに、客室での同シリーズの映像放映や、ロビーでは最新作の体験版ゲームの試遊もできます。

---直営レストランが好調とのことですね。

 レストランはロビー階のビストロチャイナ「ENCORE(アンコール)」です。“食の東急ホテルズ”の自負を体現するかのように、洋食と横浜を代表するグルメである中華をアレンジした新感覚のカジュアルレストランをつくりました。朝食、ランチ、ディナーではいずれも「もう1 杯」「もう一皿」と、ついついアおかわりンコールしたくなるような多彩なメニューを用意しております。

すでに、近隣のワーカーや居住者に好評で、リピーターも増えています。ランチの美味しさやコストパフォーマンスの良さ、SNS映えする夜の雰囲気などの強みを活かして、さらなる集客につなげたいですね。

 

---朝食は予定されていたブッフェを変更されたようですね。

昨今の感染防止対策として、朝食メニューを現状ですとボリューム満点の「ハンバーガー」、シェフこだわりの「海鮮丼」、野菜をたっぷり使用した中華風の「ステーキサラダボウル」の3 種に変更しました。日替わりのドリンクやスープ、コーヒー・紅茶が付くセットメニューで、遊び心ある取り組みとして「すべてアンコール(おかわり)OK」にしました。例えば、ハンバーガーを召し上がった後で、海鮮丼をオーダーいただいても構いません。また、セットメニューの朝食を客室に持ち帰って食べられるように計画中です。
 ほかにも、館内のソーシャルディスタンスマークとして月の絵を採用したり、飛沫防止シールドにもペインティングをしたり、当ホテル独自の遊び心を各所にちりばめています。

 当ホテルは客室の窓が開き、外気を取り込んで換気できる造りですので、お客さまの安全・安心に繋がっているかと思います。コワーキングスペースは十分なスペースがありますので、ソーシャルディスタンスを保ちながらご利用いただけます。

---今後、併設するエンタメ施設との連動により、どのような営業展開を予定していますか。

 当ホテルは(株)Zepp ホールネットワークが運営する約2000 名収容規模のライブハウス型ホール「KT Zepp Yokohama」が併設されています。同ホールとのコラボレーションも企画しており、営業が開始されれば、エンタメ好きのミレニアル世代の来場も楽しみです。

 初年度はビジネスとレジャー利用を各3割程度、稼働率は70 ~ 75%を目標にしておりました。近隣の企業は現状、テレワーク主体のためビジネス利用は今後の課題です。まずは国内需要、夏休みのレジャーの集客を県内・近県利用を中心に見込んでいます。また、「リモートワーク」や「ワーケーション」など新たな需要に対応するプランの造成も考えております。「三密回避」と「新しい生活様式」に則った独自のプランを提案することで、お客さまが望むホテルライフをお過ごしいただけるよう、スタッフ一同、努力して参ります。

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月23日号
2020年10月23日号
本体1,650円(税込)
【特集】HOTELサバイブ<飲食>
【トップインタビュー】
MEMU EARTH HOTEL 代表取締役 野村 昌広 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE