ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年8月28日号  STR 2020年6月 世界6地区と地域別ホテル客室指標
2020年8月28日号  STR 2020年6月 世界6地区と地域別ホテル客室指標

STR 2020年6月 世界6地区と地域別ホテル客室指標

【週刊ホテルレストラン2020年08月28日号】
2020年08月27日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホスピタリティー産業関係者に多様なデータを提供しているSTR(本社・ロンドン)は、世界6 地区(対象約5 万8000 ホテル・790 万室)における2020 年6 月のホテル客室3 指標を発表した。なお、日本の都市、リゾート別詳細データに関するお問い合わせは、STR アジアパシフィック代表(apinfo@str.com)まで。

STR
https://str.com/ja

コロナ禍は世界的に波及している。STR は今回より調査の発表方法を変更したため、本誌も準じて掲載表記を変えている。ご了承願いたい。アジア・パシフィックのホテル業界は前月からの改善が続いているが、2020 年6 月は全体的に低い水準で推移しているとした。
アメリカ合衆国も同様に前月よりわずかに高いパフォーマンスを示したが、全体的に低いレベルだ。

ヨーロッパでは各地での営業再開を反映してホテル業界においては5 月から改善を示しているが、6 月では過去最低の水準にとどまったとしている。

中東アフリカにおいて稼働率は低下したものの、客室料金は前月より改善したと報告されている。
反して中南米では前月比で稼働率が若干回復したが、客室料金が低下したという報告がみられた。

STR におけるCOVID-19 の分析は
https://str.com/ja/data-insights-blog/coronavirus-hotel-industry-data-newsまで。

----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入いただけますよう、お願い申し上げます。
 
2020年8月28日号ご注文フォームはこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php

週刊ホテルレストラン最新号
2020年11月27日号
2020年11月27日号
本体1,650円(税込)
【特集】本誌独自調査 総売上高から見た日本のベスト300ホテル【プロフ…
【トップインタビュー】
ザ・リッツ・カールトン日光 総支配人 細谷真規氏/ ザ・リ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE