ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • バンヤン・グループの日本初進出となる旗艦ホテルブランド「バンヤンツリー」、京都東山にて7月26日ソフトオープン
ホテル開業ニュース バンヤン・グループ/バンヤンツリー・東山 京都

バンヤン・グループの日本初進出となる旗艦ホテルブランド「バンヤンツリー」、京都東山にて7月26日ソフトオープン

2024年06月07日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 独立系ホスピタリティグループのバンヤン・グループは6月5日、日本初進出となる旗艦ブランドの「バンヤンツリー・東山 京都」を7月26日にソフトオープンすることを発表した。
 京都府京都市東山区清閑寺霊山町7の祇園四条駅から車で約10分の立地に位置し、地下1階・地上4階建てで全52室の規模。デザインアーキテクトは隈研吾建築都市設計事務所、設計は東洋設計事務所と入江三宅設計事務所、施工は清水建設社が担った。
 
 10のホテルブランドを有する同グループの日本での展開は「ダーワ・悠洛 京都」、「ギャリア・二条城 京都」、「フォリオ・サクラ・心斎橋 大阪」、「ホーム・ステイ・ユミハ 沖縄」、「ホーム・ステイ・椛 三条 京都」などに続く8軒目となる。
 旗艦ブランドのバンヤンツリーは「心、身体、魂を回復させるための五感の聖域を提供する」ことをブランドコンセプトとしている。
 
 ホテル全体のデザインコンセプトを「幽玄」とし、6タイプで構成する全52室の客室は能舞台にちなみ能の伝書のひとつ「風姿花伝」の中から「秘すれば花」の一節をモチーフにデザイン。また、天然温泉の源泉で提供する温泉付き客室を8室備える。
 付帯施設はシグネチャーダイニング和食割烹「りょうぜん」、バー、スパ、大浴場、ジムなどを備える。ソフトオープンにおける記念宿泊プランの価格は2名1室利用1室当たり20万円~(税・サ・入浴税込み)にて販売する。
 
―――
文・オータパブリケイションズ 臼井 usui@ohtapub.co.jp

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年06月15日号
2024年06月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【TOP RUNNER】
オリオンホテル(株) オリオンホテル 那覇 取締役 総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE