ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • HOTERES REPORT 太田進 フランス最高位「パラス」の称号を持つ The Peninsula Paris
HOTERES REPORT 太田進

フランス最高位「パラス」の称号を持つ The Peninsula Paris

【週刊ホテルレストラン2017年01月20日号】
2017年01月20日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
フランスは2009 年7 月から、フランス観光開発機構によるホテル格付け制度がスタート。これにより、ホテルは国が認定した1 ~ 5 ツ星ホテルにカテゴライズされたのである。そして、翌年には5 ツ星ホテルの上位ランクとして、王冠の異名をとる「Palace(パラス)」の称号を認定した。フランス観光開発機構が2016 年に発表したパラスの称号を持つホテルは19 軒。そのうちの一つが「ザ・ペニンシュラパリ」。2016 年11 月久々に訪れた同ホテルの様子をリポートした。
取材・本誌 太田 進 © The Peninsula Paris
 

週刊ホテルレストラン最新号
2021年11月26日号
2021年11月26日号
本体1,650円(税込)
【特集】本誌独自調査 日本のベスト300ホテル【プロフィール編】
【トップインタビュー】
花巻温泉(株) 代表取締役社長 安藤 昭氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE