ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 宮北結僖「ロボットにならない人材を育てる」  第8回 『6W2Hの法則』
第8回 宮北結僖「ロボットにならない人材を育てる」 

第8回 『6W2Hの法則』

2017年06月02日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■宮北結僖(みやきた ゆき)プロフィール
株式会社 心に響く話し方 代表取締役  http://www.genkyo.net
一般社団法人日本心に響く話し方協会 代表理事  http://www.genkyo.jp
【略歴】
西田敏行・緒形直人率いる劇団青年座を経てTV・舞台等で活躍
(役者名:宮北由季)20年の俳優実績と2000組のブライダル司会者の経験を生かし、現在「言響(心に響く言葉で話す)スクール・セミナー」を主宰。
「実践型体感スクール」として定評がある。個別レッスン・言響表現塾・言響インストラクター塾をベースに「内容以上に、心を伝える話し方」を東京・大阪・福岡で指導。各地より受講生が集まる。
著者/ 「お客様の心に響く話し方」(BAB出版)
「話し方お悩みカイケツアドバイス」(あさ出版)

 
AIにはAIにしか、人間には人間にしか出来ない事がある。
AIと戦うのではなく人間にしか出来ない仕事をする。
 
 
心のこもった、あったかい聞き方って憧れますよね。
では、どうすればあったかい話し方・聞き方が出来るか?
 
『相手に安心感を与える』
『相手が喜ぶことをする』
 
ありきたりなのですが、やっぱりここなんです。
これを「出し惜しみせず」「徹底して」やることです。
どうすれば相手は安心するかな・喜ぶかな、これだけを考えて行動すると自然に言葉もあったかくなります。
 
もちろん、話す時も緊張しません。なぜなら上手く話そうとしないから。
「上手に話そう」「失敗しないように」と矢印が自分に向くと心は固くなり緊張します。
すると言われた事しか出来なくなります。
 
「相手が喜ぶ質問をしよう」「相手に不安を与えないようにしよう」と、矢印が外に向くと心の力は抜けて話が出来ます。すると自分で考え行動できるようになります。
 
以前に「話し上手は聞き上手、聞き上手は受け方上手」のお話をしました。
あわせて質問上手になりましょう。
 
■質問上手になる『6W2Hの法則』
Who:どなたと
Why:なぜ
Where:どちらに
When:いつ
What:なに
 
 
そして
 
How:どのように
How much: 予算
 
でもこれでは AIでも充分に対応できます。
そこで人間にしかできないことが6つめの「W」 『Wao!』なんです。
 
上記の5W2Hの頭にすべてリアクションのWです。
「うわ~ どなたと行かれたんですか?」
「うわ~ どちらに行かれたんですか?」
「うわ~ いつ頃ご予定ですか?」
 
相手の話にあわせて、必ず感嘆詞をいれてから質問です。
お客様は「この人は、私にどれだけ興味を持ってくれているか」ということに興味があります。
『Wao』の感嘆詞を入れることで、お客様との距離はぐっと近くなるのです。
 
 
あわせて 相手に安心感を与える「あったかい聞き方」「あったかい質問の仕方・話の盛り上げ方」です
 
■あったかい聞き方
・心を込めて聞く
・8:2の法則(相手が8、自分は2の割合で話をする)
・相手の話をきちんと聞くのではなく、面白がって聞く
・相手と同じ目線に立つ
・相手の表情、テンションにあわせる(半歩先)
 
 
■あったかい質問の仕方・話の盛り上げ方
ベースは常に『相手を思いやる』この気持ちは忘れないでください。
・相手そのものに興味を持つ
例えばお客様がゴルフに興味があるとします。でも自分はゴルフは全然わからない。
そのようなときは『ゴルフに興味を持たれているお客様に興味をもつ』のです。
すると「わ~ゴルフはいつ頃が一番気持ちがいいんですか?」
「わ~どのようなお仲間といかれるのですか?」という質問になります。
 
・共通点を探しましょう(近所・田舎・趣味・出身校・クラブなどがいっしょ)
 
・自分の価値観で話をしないこと。相手によって喜ぶポイントは違います。
 
・今までの自分の経験に頼りすぎないこと。
 
・この後、自分が相手を紹介すると思ってください。そのデータ集めをすると思って
 相手の話を聞き質問するのです。
 
・声のトーン・ペースをあわせる
(はきはきしゃべる人⇒自分もはきはき  おっとりしゃべる人⇒自分もおっとり)
どうぞご自分のスタッフさんに 一日1つ 今日一日 自分が意識することを決めさせ
「行動」させてください。
 
さあ、今日は何を意識し「行動」してもらいましょうか? 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年10月13日号
2017年10月13日号
本体1,600円(税込)
【特集】新規開業ホテル動向分析〈大阪編〉
【トップインタビュー 】
㈱Re・stay 代表取締役 宮原 眞 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE