ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2018年12月28日号  特別企画  ホテル日航福岡 開業30周年 ─未来へつなぐ“パールジュビリー”
2018年12月28日号 

特別企画  ホテル日航福岡 開業30周年 ─未来へつなぐ“パールジュビリー”

【週刊ホテルレストラン2018年12月28日号】
2018年12月28日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

志を新たにするホテル日航福岡の皆さん。30周年となる2019年には制服もリニューアルされる予定だ。高い吹き抜けが象徴的なエントランスロビーにて
志を新たにするホテル日航福岡の皆さん。30周年となる2019年には制服もリニューアルされる予定だ。高い吹き抜けが象徴的なエントランスロビーにて

 
 ホテル日航福岡が2019年夏に開業30周年を迎える。九州の国際玄関都市・福岡を代表するシティーホテルの一つとして四半世紀以上にわたり築き上げてきた伝統と格調を継承しつつ、新時代に向けたおもてなしの技と心に磨きを掛ける。開業30周年のテーマ“パールジュビリー”とともに挑戦を続けるホテル日航福岡を取材した。
 
 
----
本記事は2018年12月28日号特別企画の紹介記事です。
ご興味・関心をいただきました方はぜひ本誌をお買い求めください!
 
HOTERES 2018年12月28日号はこちらでお買い求めいただけます。
 
電子版(ブラウザ閲覧型PDF)購入はこちら
 
----

CONTENTS

■合わせて読みたい
2018年12月28日号 
トップインタビュー  
(株)ホテル日航福岡 代表取締役社長
太田 禎郎 氏
 
時代を超えて愛される
福岡屈指のホテルとして初心を忘れず前進する

■インタビュー
国際ゲートウェイ都市福岡の魅力を抽出し
観光産業の活性化により経済成長を促進する
(株)ホテル日航福岡 代表取締役社長 太田 禎郎 氏(写真左)、福岡市経済観光文化局 観光コンベンション部長 吉田 宏幸 氏(写真右)

座談会
語り継がれる歴史とともに
新しいバトンを未来へ
 
ホテル日航福岡にとって、伝統を次世代へと継承していく上で重要な役割を果たすのが、開業後生まれの若手世代だ。未来への新しいバトンを受け継ぐ担い手の皆さんに、その思いを語っていただいた。
 
後列左から、増田 健十さん(熊本県出身、2016年入社。「レ・セレブリテ」ウェイター)、荒木 京さん(長崎県出身、2016年入社。ウェディングプランナー)、松尾 一成さん(福岡県出身、2013年入社。「レ・セレブリテ」洋食調理)。前列左から、永渕 千晴さん(福岡県出身、2015年入社。企画室広報)、平居 彩季さん(福岡県出身、2016年入社。ゲストリレーションズ)

■各部門責任者インタビュー

宿泊部門
副総支配人兼宿泊部長
篠﨑 輝章 氏
人がホテルの品格を磨く

管理部門
副総支配人兼管理部長
郡谷 直樹 氏
働きやすさが未来を耕す

調理部門
取締役総料理長
中橋 義幸 氏
基本に返り心と技を継承

料飲部門
料飲部長
有馬 保弘 氏
世代を超えた魅力づくり

総支配人インタビュー
ホテル日航福岡 総支配人
大月 照雄 氏
 
おもてなしの基本を追求し
仕事を楽しめる環境を 
ホテル全体で創出していく

■ホテル直営農園「糸島ファーム」

■ホテル日航福岡の歩み

 
DATA
ホテル日航福岡
所在地=福岡市博多区博多駅前2丁目18番25号
☎092-482-1111(代)
開業=1989年7月/経営=株式会社ホテル日航福岡
 
 
----
本記事は2018年12月28日号特別企画の紹介記事です。
ご興味・関心をいただきました方はぜひ本誌をお買い求めください!
 
HOTERES 2018年12月28日号はこちらでお買い求めいただけます。
 
電子版(ブラウザ閲覧型PDF)購入はこちら

週刊ホテルレストラン最新号
2019年07月19日号
2019年07月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】“負けない”宿泊主体型ホテルは何が違うのか?
【トップインタビュー】
(株)ジェイアール東海ホテルズ 常務取締役 名古屋マリオッ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE