ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2020年11月13日号 トップインタビュー (株)プリンスホテル  PSI 事業部長 前田 朋子 氏/プリンス スマート イン 恵比寿 支配人 薄井 茜 氏
2020年11月13日号 トップインタビュー (株)プリンスホテル  PSI 事業部長 前田 朋子 氏/プリンス スマート イン 恵比寿 支配人 薄井 茜 氏

トップインタビュー (株)プリンスホテル  PSI 事業部長 前田 朋子 氏/プリンス スマート イン 恵比寿 支配人 薄井 茜 氏

【週刊ホテルレストラン2020年11月13日号】
2020年11月12日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホですべて完結 デジタル世代に訴求

エントランス正面に構えた「プリンス スマートイン 恵比寿」のロビー。左奥のカフェとはシームレスなデザイン
エントランス正面に構えた「プリンス スマートイン 恵比寿」のロビー。左奥のカフェとはシームレスなデザイン

■プリンス スマート インは、これまでにないイノベーションを起こすブランドとのことですが。その特徴についてお話しください。

プリンス スマート インは次世代型のホテルブランドで、当社のイノベーションを担う存在として誕生しました。ICTやAI 技術を導入した当社初の宿泊特化型ホテルとして、安全・安心で快適な空間を提供するというプリンスホテルのポリシーはそのままに、ミレニアル世代やデジタル世代の〝スマートな滞在ニーズ″にお応えします。既存のホテルとの大きな違いの一つは、プリンス スマート イン公式アプリで予約ができ、ホテル内ではご自身のスマートフォンをルームキーとしてお使いいただけることです。フロントでは、スタッフと対面することなく、ロビーのチェックインが完了。カードキーの受け渡しもなく、接触を最小限にすることができます。ターゲット層はデジタル世代ですので、ご案内やコミュニケーションなども工夫しました。ロビーのサイネージでは情報を得るだけでなく、お客さまが体験された周辺の観光情報を投稿でき、情報が蓄積されていきます。またSNS などを通して、お客さまがどのようなことを望み、どうすればご満足いただけるかを常に探ることで、機械を介しながらも、おもてなしの心はそのままに、お客さまとの関係性を深めていきたいです。

■既存のプリンスホテルの顧客には少ない層(20 代)の獲得を見すえて、アプローチしていくそうですね。

既存の3 ブランドの顧客層とは異なる、デジタル世代の方にとって「旅の拠点」となるホテルを目指しています。スマートフォンを使い慣れた方々が、煩わしさのないスマートでシームレスな滞在をしていただけるように、ハード面、ソフト面を整えています。プロモ-ションについてもSNS を積極的に活用してターゲット層の方に訴求してまいります。

■支配人第1 号ですね。これまでの経歴をどのように生かしていきますか。

新入社員で900 室を超える新高輪プリンスホテル(当時)のフロントに配属、その後、品川プリンスホテルのメインタワーで1700 室超という日本でも有数の大規模ホテルのフロント業務を担当したことは大きな経験となりました。2018 年より品川プリンスホテルの中でも先進的な取り組みをしていたN タワーに勤務した際に1棟全体の現場から予算管理までを見るという、将来のキャリアアップを見据えた経験をさせていただきました。その間に、二度の産休・育休を取得。常に、目の前のことに向き合いながら着実にこなしてきたように思います。

プリンス スマート インは新しいことにどんどんチャレンジできるブランドです。例えば、アプリ上の10 スタンプで1 泊分無料というシステムの導入も会員カードを持ち歩く煩わしさを解消するという発想から生まれました。「できればいいね、を実現する」今回のプロジェクトは、自身にとっても大きな励みとなりました。

■初年度の営業目標や今後の抱負についてお聞かせください。

当初ADR は1 万2500 円前後、稼働率は80%を目標としておりましたが、現在は新型コロナウイルスの影響もあり、安全・安心を最優先に営業しています。インバウンドは、もともと3 割程度と見込んでいましたが現在は国内のお客さまが中心です。宿泊特化型ということもあり当日予約も多く、OTA からの動きも好調ですが、アプリからの予約の方がお客さまにとってはシームレスな滞在が可能となりますので、その利便性を訴求していきたいと思います。

プリンス スマート インは、ICT・AIを導入したサービスが特徴ですが、その後ろにいるスタッフのおもてなしの心は必ずお客さまに伝わると思っています。少人数での運営だからこそ、また、スタッフにとってもこれまでのフルサービス型のホテルとは異なる経験もできると考えています。

「でかける人を、ほほえむ人へ。」という西武グループのスローガンを胸に、スタッフには現状の役割にとどまらず次のステップを見すえて行動して欲しいと思います。私自身が体験してきたように、若いうちから活躍できる場を経験させていきたい。そして自分もとどまることなくさらにステップアップし、後輩の目標であり続けたいと考えています。

プリンス スマート イン 恵比寿
支配人
薄井 茜 氏


2003 年(株)プリンスホテル入社 入社時配属は新高輪プリンスホテル(当時)宿泊部フロント課、15 年品川プリンスホテルメインタワーフロント配属、18 年品川プリンスホテルN タワーでマネジメント管理を担当(宿泊全般・ラウンジ経営)、20 年本社PSI 事業部へ配属、同年10 月プリンススマートイン恵比寿の支配人に就任、現在に至る。

プリンス スマートイン 恵比寿
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-11-25
https://www.princehotels.co.jp/psi/ebisu/

週刊ホテルレストラン最新号
2021年01月22日号
2021年01月22日号
本体1,650円(税込)
【特集】2021年ホテル業界を牽引するトップ108人の展望
【トップインタビュー】
東急リゾーツ&ステイ株式会社 ROKU KYOTO, LXR Hotels & Resor…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE