ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2021年2月5日号 全国縦断マーケット調査 沖縄県
2021年2月5日号 全国縦断マーケット調査 沖縄県

2021年2月5日号 全国縦断マーケット調査 沖縄県

【週刊ホテルレストラン2021年02月05日号】
2021年02月03日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とっておきの星空

沖縄県西表(いりおもて)石垣島国立公園は2018 年4 月、国際ダークスカイ協会(IDA)により「星座保護区」に認定された。国際ダークスカイ協会は米国に本部を置く民間団体で、光害の影響のない、暗く美しい夜空を保護・保存するための施策や教育等の取り組みを行なっている団体を奨励するために、2001年に認定制度を開始した。これまでに認定されたのは60 カ国130 地域で、沖縄は日本で初めて、アジアでは韓国に次いで二番目。なお2020 年12 月には神津島村も認定された。沖縄は、星空も極上の美しさ、天の川は都会には絶対ない星の数。南十字星が見られるのは1 ~ 6 月の沖縄のみ。中でも八重山諸島に石垣島天文台で天体観測も行なわれ観測できる星の数が日本一多い。地上の街灯の色や照らす角度を図るIDA の審査はとても厳しいが、沖縄はクリアした。最近の日本はコロナ列島と化しているが、沖縄の星はひときわ輝き、その中で星座は1日も早い平常の訪れを待っている。

工業出荷額は全国最下位

沖縄県の面積は2281km2で全国44 位と、神奈川県より小さく、東京都より大きい。人口は148.2 万人で全国25 位。滋賀県より大きく、鹿児島県より小さい。年齢構成を見ると、14 歳以下の幼年人口は16.9%、15 ~ 64 歳の生産年齢人口は61.3%、65 歳以上の老年人口は21.8%で、全国と比較すると、生産年齢人口が高くなっている。県民分配所得は3.4 兆円で全国33位。一人当たり所得は234.9 万円であり、全国で47 位の最下位である。産業別構成比を見ると、第1 次産業は1.5%、第2次産業は16.8%、第3 次産業は81.7%で、全国平均と比べると第3 次産業比率が高い。工業出荷額は0.5 兆円で全国47 位、人口当たりは33.8 万円で全国47 位と最も低い。

ホテルは軒数、客室数とも好調

飲食店数は14 年で1 万267 店。内訳を見ると、食堂・レストランが896 店で8.7%、専門料理店が1640 店で16.0%を占める。その中で多いのはその他の専門料理店の619 店で6.0%を占める。次いで日本料理店が549 店の5.3%と続いている。そのほか、すし店が156 店(1.5%)、そば・うどん店が266 店(2.6%)となっている。また遊興飲食店のバー・キャバレー・ナイトクラブは3249 店(31.6%)、酒場・ビアホールは2763 店(26.9%)と多く、両者で58.5%を占める。以上のほか喫茶店は938 店(9.1%)、ハンバーガーなどその他の飲食店は336 店(3.3%)である。09 年調査から飲食店が分離された「持ち帰り・配達・飲食サービス業」は656 店である。ホテル・旅館の施設数は18 年で1407 軒、客室数は4 万8682 室で、2010年からの伸び率を見ると、施設数は全国の▲ 12.6%に対して当県は47.2%、客室数は全国の5.0%に対して当県は18.5%の伸びで、ともに平均を上回っている。


----
※各種図表など詳細なデータにつきましては本誌ご購入をお願い申し上げます。
 
2021年2月5日号ご注文フォームはこちら
https://ec.hoteresonline.com/products/list.php
----

週刊ホテルレストラン最新号
2021年10月15日号
2021年10月15日号
本体1,650円(税込)
【特集】ニューノーマルのFB 第三弾“外食産業”
【トップインタビュー】
KPG HOTEL & RESORT 取締役社長 兼 COO 田中 正男氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE