ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • スターアジアグループ、株式会社ミナシアの全株式取得に関する株式譲渡契約締結を発表
ホテル経営ニュース スターアジアグループ/株式会社ミナシア

スターアジアグループ、株式会社ミナシアの全株式取得に関する株式譲渡契約締結を発表

2024年05月13日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 投資運用グループのスターアジアグループは5月10日、4月26日付で株式会社ミナシア(本社・東京都千代田区)の全株式の取得に関する株式譲渡契約を締結したことを発表した。株式譲渡の実行日は5月31日を予定。
 スターアジアグループはグループ傘下にスターアジア不動産投資法人やホテルオペレーターのポラリス・ホールディングス社を有している。同グループはコロナ禍以前より日本のホスピタリティセクターへの投資を続けており、2018年にポラリス・ホールディングス社に資本参画しメインスポンサーを手掛けている。

 今回、全国で39ホテル・5180室(24年3月時点)のリミテッドサービスホテルを運営するミナシア社の全株式の取得を通じ、同グループからの追加資金を含めたさまざまな経営資源を提供することで、競争の激しいリミテッドサービスホテルセクターにおけるミナシア社の事業成長を目指す。
 このほか、ポラリス・ホールディングス社の50ホテル・8958室を合わせた、テクノロジー投資やロイヤリティプログラムなどスケールメリットの追求、マーケットにおける認知度向上、将来的にはミナシア社とポラリス・ホールディングス社との協業などによるシナジー効果を期待するという。
 
―――
文・オータパブリケイションズ 臼井 usui@ohtapub.co.jp

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年05月15日号
2024年05月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】本誌独自調査 2024年日本のホテルチェーングループ一覧 後編
【TOP RUNNER】
ジャヌ東京 総支配人 田中紀子氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE