ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2021年7月2日号 サービス・イノベーション-Part2~現場と本部が一体で進めるイノベーション~
2021年7月2日号 サービス・イノベーション-Part2~現場と本部が一体で進めるイノベーション~

227 お客さまの目的を支えるサービス

【週刊ホテルレストラン2021年07月02日号】
2021年06月30日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マッサージ業は、一言で言えば、コリを取るサービス業となるだろう。費用回復、体の機能維持、メンテナンスなど利用する人にとって、不具合を感じる部分が少しでも今よくなればいいとか、長期的にメンテナンスが必要だとか、マッサージに求める使用価値にも幅があるのが特徴の商品であると言えるだろう。
 

岡村衡一郎
(おかむら・こういちろう)

1971 年生まれ。亜細亜大学卒。(株)船井総合研究所を経て、2004 年(株)スコラ・コンサルト入社。120 社を超える企業変革を支える。「会社が変わるとは何か」、「人がイキイキ働くには何が必要なのか」を考え続け、「一品」という変革コンセプトを発見、体系化する。支援先の起源や今あるリソースを足場に、「あるもの」から「ないもの」を生み出す一品イノベーションに多くの経営者ファンを持つ。変わるためのテコをあぶりだす「経営者オフサイト」、「『一品』で会社が変わるワークショップ」を主催。著書に『一品で会社を変える』(東洋経済新報社)、『30 代でチームのリーダーになったら最初に読む本』(同社)など

ご意見・ご質問お待ちしております
okamura-kouichiro@scholar.co.jp

週刊ホテルレストラン最新号
2022年05月20日号
2022年05月20日号
本体1,650円(税込)
【特集】afterコロナを見据えた、洗浄業務の効率化を考える
【トップインタビュー】
(株)ローズホテルズ・インターナショナル 代表取締役社長 …

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE